08

09

コメント

21歳のわたし

祖父母の家に遊びに行った時、みんなで写真を撮りました。
祖父母、両親、娘、わたし、の集合写真。もちろんデジカメ。

うん、いい写真!
…だけど、気に食わないことがひとつ、
わたしの顔が疲れ過ぎている。
齢56の、わたしの母より、疲れている。

…この時は元気で調子も良かったはずなのに、この疲れ具合って何?
不幸を振りまいてるんじゃない?

さてここに、わたしが大学3回生のときの写真がある。
ぴちぴちの21歳の時のわたし。友達と一緒に、笑って写ってる。
…すっごい、輝いてる。
目、ほっぺたなどが、輝いてる。顔色がすこぶる良い。
この時も、ニキビや毛穴などに悩んでいたはずなのに。
自分のくせに、「アレ、かわいいじゃん」とか思う。

はあー、今のわたし、ミイラみたい、顔がやつれにやつれて、目が落ち窪んでる。
こんなに頬骨出てたっけ?みたいなよー、
こんなん、いやだー
スキンケアがどうとかの問題じゃないー
自分がどうなりたいのかわからないー
3日前の疲れが取れないー
猫背が治らないー

老いはゆっくりと、しかし確実に、わたしの体を蝕んでいってる。
いや、ゆっくりじゃねえな、こりゃ、猛スピードだ。

娘、助けて…

育児日記 ブログランキングへ
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://musumejigoku.blog.fc2.com/tb.php/86-87d09a3e

プロフィール

Author:とり子
33歳主婦、
夫と娘がひとりずつ。

本を読んだりアニメを見たり呪ったり。


私の・私による・私のためだけの・読書日記もつけています。
ただ読んだ本を記録していくだけのここ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター

Designed by

Ad