06

23

コメント

2歳7か月歯科検診だってさ

娘の歯科検診行ってきた。
歯ブラシ持っていってきた。
結果…虫歯なし。
フッ素塗ってもらって帰ってきた。

フッ素っていやあ、小学生の頃、ランチルームと言う名のがらんどうの広い部屋で
白いでかいマウスピースに少し酸味のある液体を染み込ませたものをくわえさせられ、
なんだか知らないが手に金属の棒を持たされ「ピッピッピッ」って言う機械音の中
クラスメイトと共に突っ立たされてたあれだよね。
(他のところはどうか知らないけど)
ああ、あのマウスピースは痛かったなあ。

娘のフッ素は、りんごの香りのする歯磨き粉みたいなものを、歯科衛生士さんのようなひとが
綿棒でガーッと塗るだけだった。

たくさんの、2歳7か月がいた。
と共に母親も。
下の子であろう、赤ん坊を抱く人も。
みんななんだか穏やかに見える。
「おともだちいっぱいいるねー」なんて甘い声。
絶賛やさぐれ中の私は誰とも目を合わさずに気配を消し
「ゴルゴ13」のことを考える。
後ろに座っている母親ふたりは、夜のおむつを外すかどうかについて話し合っていた。
ああ~、聞かなかったことにしよう。

てかんじ。もう疲れた。
虫歯がなかったのでもう何でもいいや。
これからもこのままの歯磨きでいいってことで、これで大丈夫。

会場の市民センターには図書館もあるので、図書館にそそくさと行った。
娘が走り回るので、目についたものを急いで借りる。
皆川博子、山本文緒、伊藤比呂美、平野啓一郎。
私は作家で本を選ぶ傾向があるので、世界が広がりません。
娘の絵本も何冊か借りた。

平野啓一郎は、初めて読む。
以前、NHKの「達人×達」という番組で、アルピニストの野口健と対談していて
面白い人だな、と思っていたので借りてみた。
小説じゃなくて、新書の、エッセイみたいなもの?
面白いな、と思ったくせにその面白さがどういったものだったのか忘れてしまったのでそれを思い出したい。
しかし少し難しそうだ。期限内に読めないかも。

歯科検診から関係なくなってしまった。

育児日記 ブログランキングへ
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://musumejigoku.blog.fc2.com/tb.php/789-88e47564

プロフィール

Author:とり子
33歳主婦、
夫と娘がひとりずつ。

本を読んだりアニメを見たり呪ったり。


私の・私による・私のためだけの・読書日記もつけています。
ただ読んだ本を記録していくだけのここ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター

Designed by

Ad