07

31

コメント

ながら授乳について

いやあ、サイゾーウーマンは毎日チェックしているけど
いつもおもしろいわ。

今日は漫画『臨死!江古田ちゃん』の作者、
瀧波ユカリ氏の育児エッセイ漫画『はるまき日記』の刊行記念インタビューが興味深かったよね。
『ひよこクラブ』のレビューも、似たような話題。

「ながら授乳」がこんなに問題になっているとは思わなかった。
大阪維新の会、が問題指摘していたとは…

うーん、みんなしていると思うけど、そんなに問題かなあ。
わたしも最初はテレビ消して、娘の顔を見ながら、ってきちんとやっていたけど
そんなんいつのまにかやめていました。
いつも、テレビ見てるわ…
でも、時々娘を見てみて、わたしを見上げてたら目を合わせて笑ったりする。

でもいいじゃん。
授乳中は、赤子大人しいんだから、その間に息抜きしたっていいじゃん、
お母さんが、ストレスでパンパンになって最悪な状況になるより、いいじゃん。
って思う。

瀧波ユカリさんは、筋を通した子育てができてそうだ。
羨ましい。
わたしも、他人になにを言われようが、わたしが正しい、と思っていることを、
きちっと通して娘を育てたい、と思っているので。
ブレたくない、というか。

ちなみにわたし、『はるまき日記』は未読です。
『臨死!江古田ちゃん』は江古田ちゃんの浮き草ぶり、なんとなくのだらしなさ、
がどうにも受け付けず、単行本持ってたけど売っちゃった。


瀧波氏のインタビューは前後編か…
後編はいつになるのだろう。


クリックしてみてね。

育児日記 ブログランキングへ
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

まるたに

私もながら授乳の何が問題なのやら・・・派です
ぴったりみっちりくっついてる状態なので目を離してるわけでもあるまいし

『はるまき日記』育児エッセイとしては異色な雰囲気で面白かったです
偏愛の名に相応しい内容でした

07

31

22:09

とり子

まるたにさま、コメントありがとうございます。

ながら授乳、赤ちゃんに良くない、っていうのもわかるのですが、
そんなに四六時中、慈愛に満ちた目で見ることなんてできないですよね…

そんなことくらいで、「親心の喪失」なんて言われた日にゃ…
もう、ですよ。

あまり気にせず育児しましょうね!

『はるまき日記』は図書館にリクエストしてみようと思います!
異色な感じ、気になります。

08

01

07:25

チェキ

サイゾーウーマンの存在を知りませんでした。
かなりおもしろいですね!
ひよこクラブの「産後生理特集」についてのコメントに
吹いてしまいました。

私自身も筋が通った子育てをするのは憧れなのですが、
ゆるい気持ちの私はきっと、
周りから「○○せねば」論を
振りかざされたとき、きっと流されるのだろうなと
予想しています…。
無理しない程度に自分の意思を守れるよう
頑張ろうと思います。

08

01

21:54

とり子

チェキさま、コメントありがとうございます。

サイゾーウーマンの女性誌レビュー、いつも面白いです。
私はながら授乳について、
ジジイの口出しにローラで切り返す、のところで吹いてしまいました。

私も、筋を通したいと思いつつ、最近は情報が溢れすぎていて、
どれが正しいのかわからなくなるので
パンクしそうになります。
私は現在進行形で「自分の物差し」を作っている途中です。
「わたしはこれでいいの!」という強さと説得力が欲しいです。

08

02

12:45

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://musumejigoku.blog.fc2.com/tb.php/77-a7907186

プロフィール

Author:とり子
33歳主婦、
夫と娘がひとりずつ。

本を読んだりアニメを見たり呪ったり。


私の・私による・私のためだけの・読書日記もつけています。
ただ読んだ本を記録していくだけのここ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター

Designed by

Ad