05

02

コメント

鬼ババア宣言

最近、娘の偏食がひどすぎてひどすぎてひどすぎて
とうとう私は臨界点を超え、鬼ババアになることにした。

娘は、好きなもの、ほとんどが肉や卵のおかずなんだけど、
それしか食べない。
味噌汁の、油揚げしか食べない。
白いご飯は、味付け海苔を巻かないと食べない。
野菜全く食べない。
ちょっと固いと食べない。
等々が毎日。
食べてよって、私が煮物などを箸で口先に持っていくと
首を振って、絶対に口を開けない。
それだけならまだしも
手で振り払って床に落としたりするのでこれは許されない。
許してはいけない。
娘よ、私が君に食べられないようなおかずを作っているとお思いか!?

否!否否否否ァー!
私はほとんど君のことを考えて食事を作っている!

出されたものは、ありがたく食べる、私はこれを娘に徹底的に叩き込むことにした。

バカ野郎、世の中が自分に合わせてくれるもんか。
好きなものだけ、食べて生きていけるもんか。

離乳食を始めたばかりの赤子じゃないんだから、
もういい加減、一回口に入れて咀嚼したものを吐き出すのもやめさせたい。

よって、私は鬼ババアになり、食事に関しては娘には厳しくあたる。
明日から娘の好きなおかずを出さない、
もしくは出されたものを全部食べてから好きなおかずを出す
というスタイルを取り入れる。

三つ子の魂百まで。
誰が何と言おうと私は娘に厳しくする。きめた。

決めた決めた決めた!

厳しくすんのも疲れるけど…

育児日記 ブログランキングへ
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://musumejigoku.blog.fc2.com/tb.php/732-d26ff1cd

プロフィール

Author:とり子
33歳主婦、
夫と娘がひとりずつ。

本を読んだりアニメを見たり呪ったり。


私の・私による・私のためだけの・読書日記もつけています。
ただ読んだ本を記録していくだけのここ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター

Designed by

Ad