04

07

コメント

クローン桜

桜が散りはじめてさみしい。
まだよう見とらんのに、ちょっと待ってよ。

日本のソメイヨシノは、全てクローンなのだという話をどっかできいた。
ということは全て同じ遺伝子を持っておりつまりは同一固体なのである。
だから、ソメイヨシノは一定の間隔を開けて植えないと、
桜は隣の固体と区別がつかなくなり、
お互いがぐしゃぐしゃにこんがらがってしまうのだという話も同時に。
ぞわっとする話だった。

そう言われてみると、桜、間隔あけられて植えられている。

桜の下には死体が、とかいう話よりゾッとした。

やっぱり綺麗なものにはグロテスクな裏話が似合うよね。


クリックしてみてね

育児日記 ブログランキングへ
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://musumejigoku.blog.fc2.com/tb.php/710-e8cba603

プロフィール

Author:とり子
33歳主婦、
夫と娘がひとりずつ。

本を読んだりアニメを見たり呪ったり。


私の・私による・私のためだけの・読書日記もつけています。
ただ読んだ本を記録していくだけのここ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター

Designed by

Ad