03

26

コメント

お金で安心を買いたい

父の四十九日の法要で、久しくあっていない、はとこの姉妹についての近況を聞いた。
はとこ姉妹は私より少し年上で、地元の銀行に勤めておりふたりとも、
独身でいつも姉妹でいろんなところに旅行に行って金をうなるほど持っているらしい。

…なんだか、すごく頼もしくてたのしそう。
私も年収が欲しい。
少しでもいいから欲しいなあ。

私がすごく高給取りだったら、父の事故後の母になんだってしてやれたのに、
なんにも心配いらないよって、弁護士立てて煩雑な手続きをすべてやってもらって
残された広すぎる古い家を取り壊してセキュリティのばっちりなマンションかなんかに引っ越してもらって…
そうやって、今心配している何もかもをすべて解決できるような気がしてならない。

だからって、高給取りだったらその分仕事は大変だろうし
母に会いに行くことだってままならない生活かもしれないけど。

お金で幸せは買えないけど、お金で安心は買えるんじゃないか…と思う。

私はいったいどうしたらええんや…

どうなりたいんや…



育児日記 ブログランキングへ
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

ももん

そうですね、お金は大事ですね。
ウチの実家も母の経営した小さい店を借金のあるまま畳んだので、生活に困るレベルではないにしろ悠々自適ではない母の暮らしをみるにつけ金銭的な援助が出来ない自分にため息が出ます。

でも、はと子さん達もご本人が「安心」と感じているかというとお金の問題とは別の「不安」もお持ちかもしれないとは思います。

とり子さんはまだ20代だし、就職、本気でさがせば何かきっと見つかると思いますよ。
専業主婦って立派なお仕事だと思っていますが、今時自分のお小遣いまで潤沢な方はごく少数派だと思います。

お金にフォーカスして考えるなら今から行動を起こして働くべきだと思います。
パートとかでもキャリアって積めますしね。
最初のハードルを低めに設定して、何でも始めてみることをお勧めします。

私なんてしがない書店員ですが、働くのってやっぱり楽しいですよ。
娘を保育園に預けて復職してちょうど一年経ちますが、時短勤務で給料は削られる上保育料は高くて正直金銭的にはきついです。
でも長い目で見れば娘を他人に預かってもらう期間も時短勤務期間も少しの間なので、今はしょうがないと割り切って生活しています。

とり子さんは文章を読むととてもクレバーな方だとわかるので、外に出て仕事されるのは向いておられると思いますよ。

今すぐではなく、色々と落ち着かれてからでも是非検討してみて下さい。

長文失礼しました。

03

27

02:14

とり子

ももんさま、コメントありがとうございます。

はとこも、結婚していないという不安はあるという話を聞きました。
たぶん、隣の芝生は青い方式で、私は自由でお金のあるはとこがうらやましいのだと思います。
もしかしたら、はとこから見た私も「専業主婦」という立場がうらやましく見えるかもしれませんね…

今回の父の事故で、お金は本当に大事だということがわかりました。
お金で父は帰ってこないけれども、残された母の生活の保障はやっぱりお金がいる、と。

アドバイスありがとうございます。
働くのって楽しい、というのはとてもうらやましく思いますし
働きたいという意欲にもなります。
私は何かポリシーがあって専業主婦をしているわけではないので
働くことを検討してみたいと思います。
なんやかんやでもうすぐ30代ですが…!!

03

27

15:58

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://musumejigoku.blog.fc2.com/tb.php/695-2526f837

プロフィール

Author:とり子
33歳主婦、
夫と娘がひとりずつ。

本を読んだりアニメを見たり呪ったり。


私の・私による・私のためだけの・読書日記もつけています。
ただ読んだ本を記録していくだけのここ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター

Designed by

Ad