02

14

コメント

やっぱりだめです、おかあさん

もうやだって思うことが昨日から何回もあり
しかしもうやだって暴れてる場合ではないし母の方がもっともっと大変だと思って幾度も電話をかける。

あれこれ確認やらお願いやらすることがあって
妹とも母とも険悪になったりしたので胃が痛いし
今日は雪の中、コンビニまでFAXをしに行かなければならなく
雪が降りまくっているけどこれしかないって娘をベビーカーに乗せていそいだけど
コンビニはそれほど近くはないし
電線から雪の塊は私の手の上に狙ったように落ちてくるし娘は冷たいって泣くし
そんな娘の手は赤くなっているしごめんごめんすぐ家に帰るからねってダッシュ。
なんでなんでこんなことになっとるんや
なんで私が一枚の書類のためにこんなに奔走して電話をかけてしとるんやと思うと
あいつだあいつだ、あいつのせいだ、と加害者のことを思い出し
胃が痛くなり、安らぎの時が永遠にやってこないようなそんな気分です。

全ての予定が狂い、狂いまくり、
私はあんなに楽しみだった友人の結婚式が憂鬱で憂鬱でたまらなくなってしまってそんなこともこんちくしょう!!
こんなやつれた顔で着飾るのか!

元気やけどもやっぱり駄目だった!!!!

もういや!!!

郵便局に行って、日付を書いたらバレンタインだったけど何も心動かされず。
できた人はこういう時にも心遣いでチョコレート用意するのだろう。
バカヤローできるかそんなこと

当分被害者丸出しで生活してやる
ねえおかあさん。


というわけで愚痴が続くかもしれません。

スポンサーサイト
web拍手 by FC2
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://musumejigoku.blog.fc2.com/tb.php/668-ac62cd02

プロフィール

Author:とり子
33歳主婦、
夫と娘がひとりずつ。

本を読んだりアニメを見たり呪ったり。


私の・私による・私のためだけの・読書日記もつけています。
ただ読んだ本を記録していくだけのここ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター

Designed by

Ad