01

26

コメント

美容院探し

来月、結婚式に出席せねばならないので、当日のヘアセットを頼むべく
最寄りの美容院をリサーチしていた。
ちなみにこの私、美容院には1年以上行っていないという体たらくである。
美容院に行くことは、ビッグイベントだ。店選びは慎重にしなければならない。

候補は2件、ほぼ同じ立地で、ひとつはポップでとっつきやすそうな店、
ひとつはモダンでとっつきにくそうな店だ。
ポップな店、仮にA店とする、は、店先にでっかく料金表なんかも貼ってあって
わかりやすい。さすがとっつきやすそうな店だ。
モダンな店、仮にB店とする、は、入り口も奥まっており、
オシャレな植木で店内の様子がわからない。料金なんかもわからない。
クールを装いすぎている。さすがとっつきにくそうな店だ。

さて、この印象で、どちらにヘアセットを頼むかと問われれば私は断然A店である。
A店を例えるならば駅ビルにあるような、ミュージック&エコロジーのような店であり
B店を例えるならばなんだか聞いたこともないようなブランドの路面店、置いてる商品少な目といったところか。
B店の入り辛さったら筆舌に尽くし難し!
そんなん断然Aだろ、A。
と思っていた私はなんて浅墓だっただろう。

A店の、ヘアカットやカラーの料金は表示してあったものの、
ヘアセットの料金はわからなかったので、私は電話で問い合わせてみることにした。
まあ、この電話がひどかったのなんの。
まず声が小さくて聞き取れないし、覇気のないオッサンの声だったし、
予約じゃないんですけど…料金教えてくださいっつったら急にイライラしだすし
でも料金3150円ですって教えてくれたので、
私がそうですか、どうもお忙しいところありがとうございました。失礼しますって言ったら言ってる途中で
「ガチャ!」って電話切りやがった。
私はドラマみたいに、「ツーッツーッ」って鳴ってる受話器を見つめた。
完全に行く気が失せた。
こんなクソ以下の電話対応をする店員がいる店で、髪を結ってもらいあまつさえ金を払うなんて
私の精神が崩壊する。

A店に、でっかい筆でバツ印をつけた私はB店に電話してみた。
ハキハキした女性が、丁寧に対応してくれた。
予約じゃないんですけど、料金教えてくださいって言っても親切に教えてくれた。
よろしければご予約お待ちしておりますって、丁寧だった。
料金は、A店より、500円高かった。
でも私はB店に行くことに決めて、予約をした。即決だ。

A店、バカだなあ。
せっかく、新しい客をゲットするのにあと1歩だったのに。
行こうと思って電話したのに、その電話が仇となってしまったね。
物を買う時、客が値段だけで決めていると思ったかバカめ。
私は金輪際、A店には行かないだろう。
それくらい、嫌な思いをした。


店選びって、些細なことで決まりますよね?

育児日記 ブログランキングへ
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

あきっち

こんばんは!

電話するだけでも一苦労なのに、感悪いとマジでふざけんなと思います。

大人になると店を選ぶ基準は値段ではなくなりますね。
子供の頃はより安い店を探していたけど、大人になると多少値が張っても感じの良い店を選びます。

いつも楽しく拝見しています。
まだまだ寒いので風邪などひかれまぬように。

01

26

21:39

とり子

あきっちさま、コメントありがとうございます。

そうなんですよ!電話するのも一苦労なんですよ!
ドキドキしながら「えいやっ!」と掛けてあの反応。
B店の対応が素晴らしいんではなくて、B店の対応が普通ですよね!?
客より先にガチャ切りするとか、お前社会人かって思います。

買い物をするとき、まずは値段なんですけど、
やはりいろいろ吟味してみると、値段じゃないなっていうこともわかってきますね。

お気遣いありがとうございます。
これからもバシバシ更新します。


01

27

10:05

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://musumejigoku.blog.fc2.com/tb.php/655-328ccec8

プロフィール

Author:とり子
33歳主婦、
夫と娘がひとりずつ。

本を読んだりアニメを見たり呪ったり。


私の・私による・私のためだけの・読書日記もつけています。
ただ読んだ本を記録していくだけのここ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター

Designed by

Ad