01

06

コメント

専業主婦の人生

数年前、友人と電話で話していて、
その友人と私は実に5年ぶりくらいに近況を報告し合った、そんな電話だったので
私が専業主婦だということを彼女に伝えると
「えー、私だったら旦那のためだけに生きるのなんて耐えられない!」と言われた。
のを思い出して、腹が立った。
私は、別に旦那のためだけに生きているわけではなかった。
私は私のために、私の家庭のために、専業主婦をしていた。今もしてるけど。
そんな捉え方をされるのかと思って、その時も腹が立ったけど
(腹は立てたもののヘラヘラ笑ってごまかした)
今、なぜか思い出してまた腹をたてている。
思い出し怒りは疲れるなあ。

友人は、結婚して子供もいて、自分のやりたい仕事にも就いていたから、
専業主婦は、旦那の、家庭のためだけに生きていると思っているのだろうな。
私は私の人生を、生きていないと思われたんだろうな。
大丈夫、私は私の人生を、生きています。
と今のところは思えてる。

私は、誰の人生も、否定しないようにしよう、と決めた。


ラヴィアンローズでございます

育児日記 ブログランキングへ
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://musumejigoku.blog.fc2.com/tb.php/625-f8a45978

プロフィール

Author:とり子
33歳主婦、
夫と娘がひとりずつ。

本を読んだりアニメを見たり呪ったり。


私の・私による・私のためだけの・読書日記もつけています。
ただ読んだ本を記録していくだけのここ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター

Designed by

Ad