12

28

コメント

戦士ナウシカ

もう何回も見ているのに、やはり見てしまう、風の谷のナウシカ。
もう、話も知ってんのに、キャラクターの名前やセリフも、全部知っているのに。

ナウシカ自身の良いところは、何だかんだで勇ましいところだと思う。
ナウシカったら自然を愛して、生きとし生けるもの、みんなのこと、大好きよ!
みたいな顔して、殺されたお父さんを見たときのあの逆上、
そして唸りながらトルメキアの兵をぶち殺していく。ユパに止められるまで、攻撃する。
あそこ、すごい良いよね。ナウシカの魅力、完全開放だよね。
やっぱり、姫たるもの、ああいった技術もみっちり仕込まれていたのだとわかり、
あの世界の厳しさが垣間見える。
クシャナの「我が夫となるものはもっとおぞましいものを見ることになるだろう」(うろ覚え)って言うセリフもそうなんだけど。

原作はもっと複雑でむごい戦争描写ばかりだったような気がする。
クシャナなんか、トルメキアの白い魔女とか言われてたような気がする。
白ワンピ姿、かわいいもんね。


鳴かぬならこわがらなくていいのよホトトギス(ナウシカ)

育児日記 ブログランキングへ
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://musumejigoku.blog.fc2.com/tb.php/615-515a9eed

プロフィール

Author:とり子
33歳主婦、
夫と娘がひとりずつ。

本を読んだりアニメを見たり呪ったり。


私の・私による・私のためだけの・読書日記もつけています。
ただ読んだ本を記録していくだけのここ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター

Designed by

Ad