10

17

コメント

恥ずかしい、色々と!!

寒くなってきました。
きたきた!!と思いつつもやっぱり寒いと動きが止まってしまう。
い草マットを仕舞って、ホットカーペットを出す。
タイツとレギンスをジーユーで買ってきた。
娘の服も少しいるかも。

クレア、という雑誌の今月号が結構面白かった。
川上未映子のインタビューが見たかったので読んでみただけだったんだけど。
CREA (クレア) 2013年 11月号 [雑誌]
出産特集、みたいなの。
この雑誌はネコ特集とか少女漫画特集の時しか読んだことなかった。

私がうおお!と思ったのは、
水口病院、という産婦人科の病院の紹介ページだった。
東京、吉祥寺にある、とてもきれいでハイソな病院。
家に帰ってHPをみてみる。
コンシェルジュ、セレブレーションディナー、アロマトリートメントなどの言葉が飛び交っていた…
すごいなあ。きっと、大事に大事に扱ってくれるんだろうなあ。
(ま、それだけお金も払うんだけど)
私は…読んだだけでお腹いっぱいになった。
ここの病院、いいなあ!と思えない貧乏性。

私は、大事に扱われることに慣れていない。
結婚式の時、それはもうお嬢様かってくらいの扱いを受けて
(まあ、これも金払ってるんだけどさ…)
マジで恥ずかしかった。
だって、私だよ!!??(誰も知らないけど)
だから、ここの産院でもきっと恥ずかしくなるだろう。
出産の記念に出されるディナーなんか、でーい!!とひっくり返したくなるかも。
きっと病室もすてきだから、逃げ出したくなるかも。
私はきっと、セレブにはなれないであろうよ…

ここだけの話、私は付き合ったばかりの彼氏(今の旦那だが)が
夜景を見に連れて行ってくれた時、ありがとう、と言いつつ、
「私…こんなこと(彼氏と夜景を見にきちゃう)をするキャラじゃない…」とずっと居心地が悪かった。
つーか恥ずかしかった。
誕生日に指輪をもらった時も然り、
もう一人の私が私を見下ろして、
「お前…なにやってんだ?」ってつっこんでいた。
恥ずかしかった。

まあ、旦那も私がそういうロマンチックなことを好まないというのを
だんだんわかってくれたのでそういうのはなくなっていった。
ホ。

クレアと同じ並びにあったファッジの表紙がかわいかった。
FUDGE (ファッジ) 2013年 11月号 [雑誌]
外人になると、別世界観が増して楽しく見られる。



育児日記 ブログランキングへ
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://musumejigoku.blog.fc2.com/tb.php/530-53308463

プロフィール

Author:とり子
33歳主婦、
夫と娘がひとりずつ。

本を読んだりアニメを見たり呪ったり。


私の・私による・私のためだけの・読書日記もつけています。
ただ読んだ本を記録していくだけのここ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター

Designed by

Ad