06

14

コメント

反省文提出します

さて、図書館&買い物に行くか、と
娘をベビーカーに乗せようと思ったら
とても珍しくぐずりまくり、ベルトを締めることができなったので
仕方ないので抱いて、ベビーカーは荷物置きに。
で、外出。

…赤子の熱いこと熱いこと。
もうなんか肌はしっとり湿ってるし
わたしも汗かくし、娘を抱く手はペタペタだ。
ベタベタ、じゃなくってペタペタ。

重いし重いし冗談じゃない!と思って、
図書館に入る前にベビーカーに再度乗せようと思ったけどむりだった。
片手に抱いたまま、本を返却、
新しい本借りる。俳句入門と短歌集借りてきました。

でももう限界。娘を片手に買い物するなんてこと、無理。
ということで、本当はダメ!ゼッタイ!なんだろうけど
ベルトしないまま、娘をベビーカーに乗せて、走行しました…
誰も見ないで!!

スーパーの中と、行き帰りだけです、すみません。
娘は何とかうごめきながらベビーカーに乗ってくれた。
多分眠くて、いろんな体勢をとりたかったのであろう。


今日も娘のまぶたは腫れ気味で、一重だ。
ちょっと前まで、美赤子だったのに…
こんなんじゃ、ただのブス…
こんなんじゃ、ひと儲けできないやないの!!

…とまあ、わたしは最悪な母親でィーッス!

…ごめんなさい。


クリックしてみてね。

育児日記 ブログランキングへ


スポンサーサイト
web拍手 by FC2
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://musumejigoku.blog.fc2.com/tb.php/5-340df637

プロフィール

Author:とり子
33歳主婦、
夫と娘がひとりずつ。

本を読んだりアニメを見たり呪ったり。


私の・私による・私のためだけの・読書日記もつけています。
ただ読んだ本を記録していくだけのここ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター

Designed by

Ad