07

11

コメント

猫娘、掃除機に最大にビビる の巻

昨日、布団を圧縮するために娘の近くで掃除機をかけたら
(いつもは掃除機使わない。フローリングワイパーで掃除している)
むっちゃビビってた。うひひ。

その昔、飼ってた猫を、掃除機で追いかけまわしたことを思い出す。
最大にビビりつつ、目をまんまるくして、
猫パンチを繰り出す姿がかわいすぎたもんだから、
こんないやをがらせをしてしまった…
今考えると、本当に最悪!虐待とも取られかねない悪行!

そして、猫みたいに娘も最大にビビってた。
ビビりすぎて、一瞬で困り顔になりヒーコラ言いながら
わたしに助けを求めて、一心不乱にわたしの方に来るんだけど
掃除機を使ってるのは、わたし…
うひひ。

まあ、掃除機はすぐに役目を終えたので片づけました。

そしてわたしの風邪、朝は鼻水、夜は咳がひどく、いまだに薬漬けの日々。
心が折れるしんどさはないものの、咳をしてたら旦那にイラッとされたりして
なんだかなあ、もう。

そんなわたしの夢は、豪華客船で世界一周旅行をすること。
ありとあらゆるエンターテイメントが揃った客船で、
なんもする事ねえなって怠惰な日々を過ごしたい。
もう客船マジ飽きたわ、パーティーもカジノも、もういいや。
ここはどこだろう。次の停泊地は、どこだっけ?
そうしている間にも、個人資産は増えてゆく一方なのであった…

あーあ、バカバカしい!!



クリックしてみてね。

育児日記 ブログランキングへ
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

あきっち

とり子さん、こんにちは。
豪華客船の話、面白いですね。
うちもこの前初めて息子の前で掃除機かけたら、ギャーギャー泣いてかけれませんでした。
そして私もむかし猫を掃除機で追いかけたことあります。
赤ちゃんも猫も、掃除機の音に命の危険を感じるのかもしれませんね。

07

11

10:28

とり子

あきっちさま、コメントありがとうございます。

そう、命の危険を感じているくらいのビビりようですよね。
あまり泣かれても困るし、掃除機、考えものですね…
猫も追いかけていたそうで…かわいいですよね!ビビる猫。
猫は追いかけすぎて、
電源の入っていない掃除機のヘッド部分だけでもビビるようになってしまいました。
本当に懺悔の値打ちもありません。猫に謝りたいです。

豪華客船の話は、まだまだ細かい設定があり、
(自分は投資家、不動産もいっぱい持ってる、58歳、子供も独立、など)
妄想は止まりません…

07

11

20:12

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://musumejigoku.blog.fc2.com/tb.php/46-66c4d549

プロフィール

Author:とり子
33歳主婦、
夫と娘がひとりずつ。

本を読んだりアニメを見たり呪ったり。


私の・私による・私のためだけの・読書日記もつけています。
ただ読んだ本を記録していくだけのここ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター

Designed by

Ad