08

01

コメント

やっぱりいろいろとダメね

8月ですね。
外に出たいけど、雲行きが怪しい…
と思って3時間、とかそんなんで1日が過ぎる。
ほんで、もーやめ、外出はやめやめ!と思って
そしたらダバーっと雨。雷。
うん、知ってた。

みえこ氏のエッセイは今回はつわりだった。
読んでいるとつわりのことが思い出されてきて
マジもう無理もうこんなん二度と嫌だと思ったことを思い出した。
それでこんなことを思うのは申し訳ないんだけど
私はつわりの時、
「抗がん剤の副作用とか…こんな気分なのかも…」
と思っていた。
というのも、
当時大島弓子のエッセイ『グーグーだって猫である』を読んでいて、
大島さんががん治療で抗がん剤を打っているときの気分の悪さに
激しく共感してしまったからです。
大島さんは、気分が悪い時に
滝や吹雪をイメージするとましになった、と書いておられたので
私も倣って滝や吹雪をイメージしたものです。
効果はあったような無かったような。
イメージ貧困な私。

はてさて、娘のトイレトレが進みません。
全然全く進んでいません。
おまるには嬉々として座るけど
おまるで用を足してくれません。
チッチしてスーを歌うのもだいぶ疲れて
「ちっちっちちち…」しか言えません。
たまってゆく使用済みパンツ…足りない…


クリックしてみてね

育児日記 ブログランキングへ
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://musumejigoku.blog.fc2.com/tb.php/449-73d11836

プロフィール

Author:とり子
33歳主婦、
夫と娘がひとりずつ。

本を読んだりアニメを見たり呪ったり。


私の・私による・私のためだけの・読書日記もつけています。
ただ読んだ本を記録していくだけのここ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター

Designed by

Ad