05

28

コメント

娘は男子のお召し物

娘は最近芸達者になった。
拙くも、大人のまねができるようになり、
名前を呼ばれたら、「ハイ!」とばかりに挙手。
実際に、「ハーイ!」と言うこともある。
面白いので何回も名前を呼んでみたりする。

伸びてきた髪を耳にかけてみたら途端におねえさんぽくなり、
知らない子供を見ているようだったし
前髪をあげてみたらもっと知らない子みたいになった。

おもしろい。

今日は玄関先の掃除中に、お向かいに住む2歳の女の子と遭遇。
そこらへんで遊んでいた娘は女の子に近づき、
女の子も娘に近づき、握手をしていた。
な、なんだなんだ。
「なんか近い者」っていうのがお互いわかっている感じ。
1歳も2歳も、なんだ、あんまり変わらない気がした。

そして、私の父から郵便物。
開けてみると、娘の90サイズの洋服が入っていた。
どうやら、父御用達のショップで子供服を売っているのを発見し、
父が見繕ってくれたらしい。
ありがとう、父ちゃん。

なんか…
旦那の実家も私の実家も、孫の洋服をほとんど男子ゾーンから選ぶ。
今回父セレクトの洋服も、思いっきり男子もので
着せてみると男子にしか見えない。
まあかわいいからいいけど、
たぶん両家とも、
ピラピラした女の子用の服はお気に召さないんだろうね。


クリックしてみてね。

育児日記 ブログランキングへ
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://musumejigoku.blog.fc2.com/tb.php/381-842cc54f

プロフィール

Author:とり子
33歳主婦、
夫と娘がひとりずつ。

本を読んだりアニメを見たり呪ったり。


私の・私による・私のためだけの・読書日記もつけています。
ただ読んだ本を記録していくだけのここ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター

Designed by

Ad