04

23

コメント

がぶ飲みお出汁

NHKのきょうの料理で
だしの取り方やストックの仕方をやっていたのを見た。
テレビで先生が作っていたおだしは
黄金色にキラキラ輝き
それを使って作られた和食の品々はどれもこれもおいしそうだった。
ので、私もそれに倣い
昆布を水に6時間以上漬け込み
だしを取る生活にすることにした。

家にあった昆布も鰹節も、どれも鮮度が落ちたものだったけど
先生の言うとおりにやってみたら
この私にもおいしいおだしが取れたのだった。
一気に2リットルくらいできるので
使わないものは冷凍。

このだしを取るという仕事、
生活に取り込み、日常にし、顆粒だしはもう使わないぞ
という意気込みで続けていきたいと思う。
だしがふんだんにあると、
料理もはかどる。
お味噌汁や茶わん蒸しだってちょちょいのちょいよ。
娘のうどんだしにこれを使ってみたところ
すんごくおいしいうどんに仕上がったのだった。
今まで市販のやつを、
ああ、人口調味料…と
罪悪感と共に使っていたけど
これで罪悪感ともおさらば。

料理番組を見ていると勉強になるなあ。
ささがきごぼうってそうやるんだ!
塩ってそれだけでいいんだ!
そういう便利な器具があるんだ!
などなど。
一番は先生の手つき。

料理や家事を、システマチックにしていきたい私。


クリックしてみてね。

育児日記 ブログランキングへ
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://musumejigoku.blog.fc2.com/tb.php/343-512273b3

プロフィール

Author:とり子
33歳主婦、
夫と娘がひとりずつ。

本を読んだりアニメを見たり呪ったり。


私の・私による・私のためだけの・読書日記もつけています。
ただ読んだ本を記録していくだけのここ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター

Designed by

Ad