04

16

コメント

育児協力

数十センチしか離れていない隣の家で外壁工事が始まり
落ち着かないことこの上ない。
でも仕方ない、こういう地域だから…

旦那に、娘にイライラすると頭が痛くなる事実を打ち明ける。
まあ、だからと言って、旦那に娘の世話を託すようなことはできない。
「よし、明日からおれが娘を寝かしつける!」
「娘ごはんをつくる!」などと言われたら…
「いや、別にいいッス」と返すと思う。

旦那の寝かしつけは娘ギャン泣き数十分コースだし
ごはんだって、帰る時間が定まっていない旦那に作ってもらうのも、
なんだか予定が定まらない。
よしんば彼がきちんと毎日定時に帰宅し娘のごはんを作ってくれることになったとしても、
私は調理中の旦那の気配を感じながら
「水出しすぎ卵使いすぎ火強すぎテフロン加工がダメになる」
などとしみったれたことをイライラ考えてしまうのがオチ。

っていうのも旦那はわかっているから、
旦那の私への育児への協力は、
「できるだけ私の邪魔をしないこと」なんだってさ。

そうなんだよ、ありがとう。
邪魔をしないでくれて、ありがとう。

クリックしてみてね。

育児日記 ブログランキングへ
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://musumejigoku.blog.fc2.com/tb.php/332-65d25a2e

プロフィール

Author:とり子
33歳主婦、
夫と娘がひとりずつ。

本を読んだりアニメを見たり呪ったり。


私の・私による・私のためだけの・読書日記もつけています。
ただ読んだ本を記録していくだけのここ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター

Designed by

Ad