07

02

コメント

どくいり きけん たべたら しぬで

熱は下がって、もうすっかり元通りの生活です。
わたしのおっぱい以外は。

毎朝、搾乳するのですがどうせ捨てるので
てきとうなマグカップに搾っています。

マグカップ片手にタオルを添え、乳搾りをするわけわかんない姿のわたしを
娘はじっと見ている。
これ、あなたの主食だったもの。いまは毒入りなんだよ。
「どくいり きけん たべたら しぬで かい人21面相」
…という、グリコ森永事件のことがふと、あたまをよぎる。

わたしの体は毒入りの乳をどんどん分泌していて、せっかく体に入れた栄養を
娘に分け与えることなく流しに捨てて、いる。

流しに捨てるということは、河川を汚染しているってこった。
これを捨てることにより、魚が棲める水にするには風呂桶何杯分の水が云々…

なんっもいいことない、わたしはただの、なんやこの存在、
ゴミ、産業廃棄物、しかも不法投棄されて、すごい迷惑なやつ。

と思いながら搾乳しています。
そしてだんだん、減ってきています、量。
フェードアウトする気満々。

娘はわたしの乳には1ミクロンの未練もないらしく、
わたしの乳しぼり姿を見ていてもわたしの乳には一瞥もくれない。
マグカップのしゃれこうべ柄に興味津々。

これでいいのかも、
お金はかかるけど、ミルクにしてからいいことばっかり。
娘が飲む量もわかるし、夜、最近頻繁に起きていたのがぐっすり寝てる。
200mlも飲めるのか。と思うと、わたしの母乳なんて
全然足りてなかったんだなあ…ということがわかりました。


どうしよう。
おやつ程度にはあげたい気もする、母乳です。


クリックしてみてね。

育児日記 ブログランキングへ
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

きのこ

初めまして(*^^*)
うん、ちょっとでもあげたらいいと思うよー(*^^*)
また量も復活してくると思うし。
ママが寂しいんなら、後悔しないように(*^^*)

07

02

14:00

クロ猫

初めまして、5ヶ月の娘がいる者です。
スカーレットの頃から拝見しています。

私が通っていた産婦人科では、「抗がん剤などの一部の強力な薬を除けば、授乳中でも気にせず飲んでもいいよ」と言われました。
「もう赤ちゃんも一人の人間だから、自分が飲んでも大丈夫なものなら、母乳から赤ちゃんに摂取されても大丈夫。花粉症のステロイド薬とかでもね」と。

そうは言われても気になるものは気になるでしょうが、風邪薬を飲んだから絶対ダメとは限らないらしい、ということだけ言いたくてコメントしてみました。
もし完全な断乳方向に気持ちが向いているのなら、かえって酷な情報ですが、迷っていらっしゃるならと思って。

私自身、入院中や退院後も鎮痛消炎剤や便秘薬などを服用していました。
勇気が出なくて、花粉症の薬は飲まずになんとか乗り切っちゃいましたけどね。

母乳が減っても頻回の直接授乳などで戻せる場合も多いらしいです。
そこらへんは、私みたいなネット知識の頭でっかち素人がぐちゃぐちゃ言うのもアレですし、病院の母乳外来や母乳マッサージの助産院などで詳しく聞いた方が確実かと思いますが。

ただでさえ心身ともに大変なのに、毎日の搾乳とその悩みで、余計つかれちゃいますよね。
とり子さんにとって少しでも後悔のないようにと願っています。

適度にがんばっていきましょ~!

07

03

09:45

とり子

きのこさま、はじめまして!
コメントありがとうございます。

風邪がすっかり治り、薬の心配も無くなったら、
少しだけでも再開してみようかな、と思っています。
寂しいのは、わたしだけなのですが!!

07

03

14:15

とり子

クロ猫さま、はじめまして!
コメントありがとうございます。

とてもためになる情報、ありがとうございます。
薬だけでなく、コラーゲンドリンクに至るまで
「授乳中の人は医師に相談を」という注意書きがされていて、
(あたりまえでしょうけど)気にしまくっていました。

娘がミルク大好きな様子などを見て、気持ちに折り合いをつけている状態でしたが、
「あげても大丈夫!」という励ましをたくさんいただき、風邪が治ったら少し再開してみようと思っています。

07

03

14:24

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://musumejigoku.blog.fc2.com/tb.php/33-ec11fb4c

プロフィール

Author:とり子
33歳主婦、
夫と娘がひとりずつ。

本を読んだりアニメを見たり呪ったり。


私の・私による・私のためだけの・読書日記もつけています。
ただ読んだ本を記録していくだけのここ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター

Designed by

Ad