03

27

コメント

着物を着たい

今日も、昼ご飯を食べた後、娘は寝た。
これで、3時間は眠るだろう…

てなかんじで特筆すべきことが何一つない。

買い物に行こうと思ったけど
雨が降りそうなのでやめたら
全然降らないし…なんなの、もう。

だから家の雑用をすることにして、
再来月にひかえている妹の結婚式で私は留袖(レンタル)を着る予定なので
妹に、「足袋、肌襦袢、裾除けを準備しておいてくれ」
と言われていたので準備。
ナイス、自分の結婚式の時に使ったやつがどこかにあるはず。
と思ってクローゼットを探したら、
くっしゃくしゃになったそれらが出てきた。

1回しか使っていない和装用の下着。
結婚式っていうのは恐ろしいもので、
あれとこれとそれが必要ってなったら、
もう値段なんか見んと買って用意してた。
こんなんいくらだったとか、覚えていない。

だからまた日の目を見ることになって、うれしい。
あと着物を着るのは好きなので、うれしい。
いつか着付けを習いたいなあ。

KIMONO姫 vol.9 華麗なるアンティーク編 (祥伝社ムック)
こんなのを読んでた昔もありました…フフ…
でもリアルにこういうアンティーク着物を着ている人を見てしまうと
なんだか萎えた。
本で見るとすんごくかわいいのに、不思議。
なので、着物は普通にさらり、と着たいものよの、と思うようになりました。

クリックしてみてね。

育児日記 ブログランキングへ

スポンサーサイト
web拍手 by FC2
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://musumejigoku.blog.fc2.com/tb.php/308-ebf8430a

プロフィール

Author:とり子
33歳主婦、
夫と娘がひとりずつ。

本を読んだりアニメを見たり呪ったり。


私の・私による・私のためだけの・読書日記もつけています。
ただ読んだ本を記録していくだけのここ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター

Designed by

Ad