03

26

コメント

娘のセンスに完敗

ベネッセのアンケートに答えたら
図書カードをもらったので
(というか、図書カードがもらえるから答えたのだが)
これ幸いと本屋に行ってきた。またかよ。

プリンセスゴールドという雑誌の付録に
かわかみじゅんこの冊子がついているって情報を手に入れたので
それが欲しかったんだけどそれはなかった。
なんでよ。

で、何かを発掘しようと思って
いろいろ探す。
私の心の琴線に触れたのが
『ラブシーン・デッサン集』であり
なんだこれすげーな、手に取ることもできやしない。
しかしこれを読めばエロ漫画家になれるんではないかとも思ったけど
よく見たらBL向けだっつんでさらにおもしろい。

って私ひとりの世界に入っていたら
カートに乗った娘が本を色々いじくろうとしていたので
止めようとしたら、もうすでに一冊本を持っていて、
それは、ラブシーンデッサン集BL用を吹き飛ばすほどの
どえらいチョイスの本であった。

ケータイ小説『モテヤンキーにコクられて』。

!!

ああくそ、画像がない!
HAPPY LIFE―最強ヤンキーと秘密の恋 (ケータイ小説文庫―野いちご)
似てるやつ貼っておく!
こんな感じだ、大体!

ちょっと、ちゃんと戻そうね、って棚に戻すも
娘の有り得ないほどのセンスを見せつけられ、
私の心は祭り状態。
モテヤンキーという単語・チャラッチャラのケータイ小説・
それを1歳の娘が両手に持って眺めていたという事実・
私が一生手に取ることはないであろう本と出会ってしまったこと
などなどが渦巻き、
爆笑したいのを抑えつつニヤニヤしながら本屋を後にしました。

あー、モテヤンキー、読みたいような読みたくないような。
病院の診察待ちであと1時間はかかりますよ、
ああ、することねえなあ!!って時に読んでみたい、かな。
世界は広がりますね。

ああ、おもしろかった、
娘、めっちゃおもろい!!勝てる気がしない!

しかし、本屋さんに悪いので、
娘がこれから商品の本に触らないように気を付けたいと思います。

あ、あと、ちくわのわーさんのシリーズで新しいのが出てた。
その名も、
こんぶのぶーさん。
こんぶのぶーさん
またいい感じにトチ狂ってた。

クリックしてみてね。

育児日記 ブログランキングへ
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

じゅいえ

ぐっ…
すみません私も娘さんがモテヤンキーを握ってるところ想像して吹いてしまいました…
真顔だったんじゃないでしょうか、おそらく。
真顔でモテヤンキー…ああもうだめ…腹筋が…
ああ、すみません。
こんぶのぶーさん気になります!

03

27

00:52

とり子

じゅいえさま、コメントありがとうございます。

まさしく真顔でしたね…
数ある本の中からなぜそれを?ってのもおかしかったです。
ケータイ小説の中では、
ヤンキーはモテモテみたいです。(調べました)

こんぶのぶーさんは、
いきなり海の中からがばっと「こんぶ」が現れて
そのあとおそうざいやさんに行ってこんぶ巻に仕立ててもらい、
そのあと漫才師を目指すという
「なぜこんなことに?」というストーリーに仕上げてありました。
意味不明です!!

03

27

10:03

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://musumejigoku.blog.fc2.com/tb.php/307-1ccd647e

プロフィール

Author:とり子
33歳主婦、
夫と娘がひとりずつ。

本を読んだりアニメを見たり呪ったり。


私の・私による・私のためだけの・読書日記もつけています。
ただ読んだ本を記録していくだけのここ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター

Designed by

Ad