02

25

コメント

おばちゃん!

昨日、実家に親戚の子が来ていて、
もはやどういう関係かわからないけどとにかく来ていた。

小1の双子の女の子で家の中を動き回り、
私を「おばちゃん」と呼んだ。
あ、私っておばちゃんなんだ!
そらそうだ。
1歳の子供を抱えて「おねえちゃん」はないわなあ。
そんなにショックではなかったけど
慣れていなかったのでたじろいだ。
これからおばちゃんに慣れていかねばならぬ。

大阪土産のお菓子をあげたら、
でっかいでっかい声で「ありがとお!」と言われた。
結構嬉しいもんですね。

あと、娘は「赤ちゃん」って呼ばれてた。
私の中では、もう娘は「赤ちゃん」ではなかったのだけど
(歩いているし、おっぱいも卒業したし)
傍から見ればまだまだ赤ちゃんなんだった。

思い起こせば「おばちゃん」と初めて呼ばれたのは
19歳の時だった。
当時、通っていた大学の学食でバイトしていた私、
「おばちゃーん」って学生が呼ぶから
「ハイ」って対応したらさすがに謝られた当時。
まだ大学1回生だったよ。


クリックしてみてね。

育児日記 ブログランキングへ
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

ももん

私も19歳の時に同じ経験があります。

母が経営していた小さい本屋の店番をしていて、お父さんと小学校低学年くらいの男の子の親子連れが本を買ってくれたことがありました。

お釣りと袋に入れた本を渡す時にその男の子から元気よく「おばちゃん、ありがとう!」と言われたんです。


当時の私は不覚にも固まってしまいました(笑)。

そのくらいの年頃の子にとって、お店のレジに居る女の人なんてみんなおばちゃんなんやろなとは理解出来るのですが、なんせギリギリ成人もしてなかったのでかなりの衝撃を受けてしまいました。


一緒にいたお父さんが慌て「おばちゃんちゃうやろっ、おねえちゃんやろっ!」って取り繕ってさらに謝って下さったのですが、よっぽどショックを受けた顔してたんでしょうね。


それから十ウン年経った今も完全に慣れたとはいえない恥ずかしい自分がいます。


とり子さんは19歳の時から冷静に対応されていてすごいですね。

二十代くらいの娘さんが小さな子どもに自ら「おばちゃんね…」と話してるのを見るととても潔く素敵に感じて未だに少し抵抗感のある自分があほらしく感じます。


カッコいいおばちゃんを目指したいです。

02

27

23:27

とり子

ももんさま、コメントありがとうございます。
返信が遅くなり、すみません。

いやいや、私も小学生に言われていたら、19とはいえショックを受けていたと思います。
私のことを「おばちゃん」と呼んだ学生は、明らかに私より年上だったので
冷静に対処できていたのです。

とはいえ、私も自ら「おばちゃん」と言うのはまだ抵抗がありますよ!
でも明らかにおばちゃんのくせに
おばちゃん呼ばわりすると怒る鬱陶しいおばちゃんほどおばちゃんなものはないと思っているので
(よくわからなくなってきましたが)
おばちゃんを受け入れている次第です。

お互いカッコいいにおばちゃんになって行きましょうね~

03

01

11:26

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://musumejigoku.blog.fc2.com/tb.php/272-58c66abd

プロフィール

Author:とり子
33歳主婦、
夫と娘がひとりずつ。

本を読んだりアニメを見たり呪ったり。


私の・私による・私のためだけの・読書日記もつけています。
ただ読んだ本を記録していくだけのここ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター

Designed by

Ad