02

05

コメント

トリ子之娘、只今参上仕ル 其之弐

今日は買い物帰りに、
娘を公園へ連れて行き、自由に歩き回らせてみた。
そしたら、歩く歩く。
200メートルくらいは余裕で歩くし
階段も上る。
躓くことも滅多にない。

広い公園、
いつも「サッカー禁止」の看板を標的に、
サッカーに興じる小中学生であふれかえっているけど
今日は寒いのか時間帯の問題なのか、閑散としていた。

だから手もつながずに、しばし野放し。
あっという間に遠くまで行く娘。
散歩中の犬に寄る娘。
無理めな高さの花壇に上ろうとする娘。
あわわ、と思う私。
一応名前を呼ぶと戻ってくる娘。
話しかけてくるおじさん。毎度。

散歩
誰もいない…


いやあ、あんなにテケテケ歩くとは。
ちょっと内股気味なのが気になるけど
今月、私の実家に帰る予定なので
父と母、祖父母、かなりびっくりするだろうな。

娘が歩くようになって、大変かな、と思っていたけど
そんなでもなかった。
むしろ、楽な方が多い。
外で、「ちょっと立っててね」って待たせたり
(その間にベビーカーを用意したり)
できることは、本当に楽。

でも娘のテケテケに付き合っているといつまでたっても帰れないので
「帰るよ!」って抱き上げたら
すごい抵抗された。
ああ、これが、「自分で歩きたがる」ってやつか…
しみじみ。

家に帰って手を洗って
おやつにあったかいミルクを飲ませた。
その後寝た。
幸せなこども、一丁上がり!


クリックしてみてね。

育児日記 ブログランキングへ
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://musumejigoku.blog.fc2.com/tb.php/247-47ba3e6a

プロフィール

Author:とり子
33歳主婦、
夫と娘がひとりずつ。

本を読んだりアニメを見たり呪ったり。


私の・私による・私のためだけの・読書日記もつけています。
ただ読んだ本を記録していくだけのここ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター

Designed by

Ad