01

09

コメント

さよならバンボ

義母と一緒に行った、お正月のアカチャンホンポで
昔々、私も使っていた、
座ると「プピー」と鳴る小さいパイプの椅子を買ってもらった。
てんとう虫柄。
これにより、バンボとはさようならをすることになった。

娘が5か月の時に買ってもらって、これでずっとご飯を食べていたね…
付属のテーブルも買ってもらったけど、あまり使わなかったね…
と、いろいろ感慨深いですが
娘と一緒にご飯を食べることにしてから、
もうバンボでは腰、というか目線が低すぎるような気がしていたので
パイプ椅子登場で、バンボはすっぱり使っていない。
娘も、少し大きいけどパイプ椅子にちゃんと座ってご飯を食べている。
いちいち「プピー」と椅子が鳴るたびに後ろを振り返りながら。

この椅子は、長く使えそう。
これからよろしく。
それにしても、バンボ5000円近くしたのに対し、
今の椅子、980円て…安すぎる!

義母と一緒に娘の買い物に行くと、
いろいろ選んでくれてとても助かる。
靴、寝間着、コップのみの練習コップ…
靴は、地下足袋みたいになるのでルームシューズを靴の代わりにするといい!!
とか。
結局ルームシューズと普通の靴も買ってもらったりして。

「こんなに売るもんあんの!?」と思うほど広い広いアカチャンホンポで、
私と義母が、あれでもないこれでもないと買い物している間、
当の本人の娘は旦那とボーっと待っているのだった。

クリックしてみてね。

育児日記 ブログランキングへ
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://musumejigoku.blog.fc2.com/tb.php/220-818802e5

プロフィール

Author:とり子
33歳主婦、
夫と娘がひとりずつ。

本を読んだりアニメを見たり呪ったり。


私の・私による・私のためだけの・読書日記もつけています。
ただ読んだ本を記録していくだけのここ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター

Designed by

Ad