12

13

コメント

アドベントカレンダーでクリスマスを待つ

皆様、クリスマスの準備などというものはしていらっしゃいますか。
私は玄関をクリスマスグッズで飾る、ということしかしていません。
ケーキも、ケンタッキーも、予約していません。
義実家は、クリスマスイルミネーションで煌びやかに彩られているというのに…
(娘のために、義父が去年からイルミネーションを仕入れてくれた)

ちなみに、うちの玄関…カオス…
クリスマス

祖父からもらった獅子(どう転んでもクリスマスのものにはならない)、
ナイトメアビフォアクリスマスのジャック、
ペーパークラフトのツリー、高島屋のぬいぐるみ…
センス、ゼロ!
とりあえず、クリスマスにちなんだものを並べただけ。
本当は、イエスさまとマリアさまの神々しい像とかを飾りたい。

壁に貼ってあるのは、アドベントカレンダー。異国チックで素敵。
クリスマスまでをカウントダウンしてくれるカレンダーで、
1日1つ、窓を開けていく。窓を開けるっつっても、紙をぺりっとめくるだけだけど。
めくると、いろんなイラストが現れる。たぶん、イエスさまの誕生を待つ人々。
まあそれで、クリスマスの日の窓を開けると…
馬小屋の中にイエスさまのイラストがあらわれるって寸法よ!!
ひゅう!

これは、母が送ってくれたもの。
知り合いのドイツ人Aさんがやっているドイツ雑貨屋から毎年買っているみたい。
(以前、記事にしたAさんです)
私が幼いころは、窓を開けるとチョコレートが入っているものを買ってくれていて、
妹と1日交代でそのチョコレートを食べていたなあ。
うれしかったし、楽しかったなあ。

子供の頃のクリスマスは、ケーキ(なぜかアイスのケーキだった)が食べられるし
プレゼントがもらえるし、冬休みにも入るし、本当に幸せだった。
「嬉しい楽しい」という感情しかなくって、
大人になった今のように、楽しくてもふと心に影を差す不安なんてなかった。

私の娘も、クリスマスには嬉しがらせたい。
「ふふ…はしゃぎやがって…」とほくそ笑みたい。
娘がもう少し大きくなったら、チョコ入りアドベントカレンダーを買って、
もうそりゃあ、クリスマスを待ち遠しくさせてやろう。
と思う。

Aさんとこから、仕入れねば。

そう、そういえば、母は、いまだに学生時代の友達と、クリスマスプレゼントの交換をしている。
毎年毎年、雑貨屋に行っては、「あ、これ、○○ちゃんのプレゼントにしよう。」とか考えてる。
いいなあ。


クリックしてみてね。

育児日記 ブログランキングへ
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

じゅいえ

とり子さんお久しぶりです!
すみません、長らくコメントさせていただくのさぼってました!
自分のブログもさぼり気味です。
ですが、ちゃんと毎記事読ませて頂いてます。
いろんなところで、共感しまくってます!
あ、そうそう、私もちょうどそんなこと考えてたよ・・・とかって勝手に思ってます。
共感の思いをぶつけたいのですが、熱い思いは胸に秘めてます。

楽しくてもふと心に影を差す不安、わかります!
大人になったからこうなのか、それとももともと根暗だからなのか・・・分かりません。
ちなみに根暗っての、心理学の専門用語ではメランコリー親和型って言います。
どうでもいいですね、すみません!

義実家さま、素敵ですね。
娘さんのためにイルミネーションだなんて・・・
娘さん、嬉しいでしょうね。そこらじゅうがキラキラした世界に生きてますね、子供は。
うちの娘はこの前京都駅のクリスマスツリー見せたら、よだれ垂れまくってました。
よだれ垂れまくってぽかーんでした。
クリスマス、うちはだんなが出張です。
結婚記念日なのに。ケーキも予約したのに。
なので今年は母が泊まりに来てくれる予定です。
私、母、娘。女三代で、メリークリスマスな夜です。

12

13

18:32

とり子

じゅいえさま、コメントありがとうございます。

いえいえ、いつも記事を読んでくださってるだけで、とっても嬉しいです。
じゅいえさんの娘さんも、もう離乳食!早いですね。
熱い思いはぶつけてもらっても一向にかまいませんので、
ぜひ、どーんとぶちかましてください。
私もぶちかましてますので!!

私、メランコリー親和型かも!
100%楽しい気分っていうのが、最近ないっていうか…
楽しいところに行っても、先の不安、悩みが影のように付きまとっています。
自分に自信がないっていうのが、一番の原因だと思っていますがどうなんでしょう…

おっと、暗い話になってしまいました。
私も京都駅行きたいですーーー!!
大学生の頃は毎日のように行っていた京都駅ですが
当時は「シャラくせえ」と一蹴していたツリー、めちゃめちゃ見たい。
クリスマスが結婚記念日とは!
旦那様が出張っていうのは残念ですが、女だけっていうのも、結構いいかもしれないですね。

義実家には結構な頻度で行っていますので、
いまだに奈良で買い物をしている私です。
こないだのチャイルドシートも奈良のアカチャンホンポで買いました。
いつも京都(K御山イオン)の方に行っていたのですが…

義実家のイルミネーション見放題です。
外に行かなければなりませんが。

12

14

13:48

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://musumejigoku.blog.fc2.com/tb.php/195-81e1f56f

プロフィール

Author:とり子
33歳主婦、
夫と娘がひとりずつ。

本を読んだりアニメを見たり呪ったり。


私の・私による・私のためだけの・読書日記もつけています。
ただ読んだ本を記録していくだけのここ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター

Designed by

Ad