12

11

コメント

小学1年女子との接触

そういえば、1か月ほど前、近所の公園を散歩していて、
落ち葉が真っ赤できれいだったので娘にハイって渡してきれいやね、
(よく考えれば土の上に落ちてたから汚いかも)とかやってたら、
小学生くらいの女の子がばっ!と娘ののるベビーカーの前に現れて、
「さっき生まれたん?」と質問してきた。
私、戸惑うも、これはきちんと対応してみようと思って、
「いいや、さっきちゃうよ、去年の11月に生まれたんよ。もうすぐ1歳。」と答えた。
すると、女の子、「去年って2011年?11月5日?」。
私、なんでその日にち?と思いつつ、「いいや、11月26日。」と答えた。
私も質問してみようと思って、「いくつ?」と訊いてみたら、
「7歳」と答えたので、「1年生?」と続けたら、1年生だった。
女の子は、私の娘を見下ろしながら、「すぐに、1年生になるで。」と言ったので、
「まだ6年もあるけど」といろいろ喋ってみた。
そんでなんかよくわからないタイミングで去っていった。
そのあと、公園を少し歩いて、帰り際にまたさっきの子がいたので手を振ってみた。
彼女も振り返してくれた。
眼鏡をかけていたけど、目が大きくて、かわいい子だった。

私、物怖じせずに、子供と接することができるようになってきた。
…かな??

クリックしてみてね。

育児日記 ブログランキングへ
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://musumejigoku.blog.fc2.com/tb.php/193-17dd250d

プロフィール

Author:とり子
33歳主婦、
夫と娘がひとりずつ。

本を読んだりアニメを見たり呪ったり。


私の・私による・私のためだけの・読書日記もつけています。
ただ読んだ本を記録していくだけのここ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター

Designed by

Ad