FC2ブログ

07

28

コメント

世間に後ろめたさを感じているオタクの女性

今日のことですか

関関同立あたりの学生は~♪
って
娘がヤバT口ずさんでた…
いつのまに…
私のスマホを使って私が録音した音楽聞いてるときがあるけど…
けものフレンズとか少女終末旅行とかの…アニメの曲聞いてるなあとは思ってたけれども…
いつのまにあんな下世話な…ウェイウェイ大学生を…
あああんな下世話な歌を…

おもろい!!!
おもろすぎる!!!!!

楽しくなってきやがった
とは思うものの、娘に自分の好きなものを知られるのはなかなか恥ずかしいものがある、のは私だけ??
おかあさんジャルジャル好きだねえ、とか言われると「やめろ!イジるんじゃねえ!!」と思う…。(別にイジってない)
またその本読んでるのー、とか、すげえ「ギクッ!!」となる。
今日はぴったんこカンカンとかいう番組に私が超絶気になっている俳優・中村倫也氏(どう呼べばいいのかわからん)が出るというニュースをお笑いナタリーで入手しさっそく視聴してしまい、案の定やべえ、この人めっちゃいいぞ…見てて超たのしいぞ…と愉快な気分になったのだけど
娘が隣におり…
なぜだか恥ずかしく、いたたまれなくなり…
チャンネルを変えた…っていう…ことがあり…
中村氏の件は極秘裏に進めることにした。
あー、恥ずい。

やっぱり私は私の好きなものに対して「後ろめたさ」を持っているよなあ。
逆に「後ろめたさ」を感じた時点でその気持ちは本物なんだよって証明になるけれども。


スポンサーサイト
web拍手 by FC2
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://musumejigoku.blog.fc2.com/tb.php/1899-7f210e5f

プロフィール

Author:とり子
33歳主婦、
夫と娘がひとりずつ。

本を読んだりアニメを見たり呪ったり。


私の・私による・私のためだけの・読書日記もつけています。
ただ読んだ本を記録していくだけのここ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad