04

12

コメント

涙目で生活

クッッッッソみたいなことが家庭内でふたつほどあって、時間が戻らないだろうかと後悔しきり、胃が痛いし、無気力になるし、それでも毎日小学校とつきあい、精神が削り取られていっています。

小学校は幼稚園と違い、地域のつながりが強い。
我が家は町内会に入っていないので近所の知り合いか皆無だけど他の人たちは顔見知りという状況で、話に入れないこと入れないこと。
一対一だと話せるんだけど…だめだ、三人以上になるとまったく、情けないくらい、話せなくなる。
というわけでお先まっくら、来週はクラス懇談会PTA会合などがあり、別に楽しみゃいいのに精神が剥がれているので無理すぎて吐きそう。(普段はこんなもんあまり気にしないのだけど弱っているのでとことんあかん)

大きなことから些細なことまで、落ち込むことばかりで涙が止まらなくなり、テレビをつけて「上方漫才大賞」を再生、やはり私はジャルジャルを見る。
ジャルジャルは、こないだ梅田で見たネタをやっていた。ジャルジャルの漫才は、喋るというよりいつもふたりがころころと遊んでいる、そんなやつだ。ジャルジャルのネタがいちばんかわいい。(しかしかわいさを競っているわけではない…賞は和牛が獲っていた)
しかし色々な漫才を見ていると、ハッ!とするワードが頻出する。お笑い、すごい。
アインシュタインの「アゴしゃくれし者」とか、さや香の「麻婆豆腐の芸歴4000年」と「あの麻婆豆腐、裏では結構青椒肉絲やで」というやつが気に入った。
私はズルズルと泣きながら、そんなことばかりを考えて、楽しいはずなのに、嫌な出来事は強すぎて、私のしてきた愚かな行為を呪わずにはいられない。
やっぱり早くこの人生が終わって欲しいと悲観的な考えに帰結する私は誰かに相談することもできずにこんなです。

疲れています。

うまくいかない。

むかつきすぎてどうしようもないときもあり、ぶっ殺してやる、とも思う。
ぶっ殺してやると思うと同時に自分の手首を切り落としたくなる衝動にも駆られるがうちには生憎三徳包丁しかない。

折り合いがつかない。
怒りと悲しみに支配されていて発散する場所がない。

非常に疲れています。

生きるのが辛い。
あたりまえだけど。
当たり前に今日も、つらかったなあ。

スポンサーサイト
web拍手 by FC2
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://musumejigoku.blog.fc2.com/tb.php/1837-d0dbfc18

プロフィール

Author:とり子
33歳主婦、
夫と娘がひとりずつ。

本を読んだりアニメを見たり呪ったり。


私の・私による・私のためだけの・読書日記もつけています。
ただ読んだ本を記録していくだけのここ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad