02

01

コメント

だらだらテレビ感想

今日は見たことのないバラエティ番組を見て、ハリセンボンのふたりにキャーとなった。
はるかが、「春菜を一生離さない」みたいなこと言っててキャーだった。
女性コンビもいいね。かわいい。
アジアンも好きだし最近尼神インター売れてきてて嬉しい。
誠子が妹(全然似てない美人双子)の話をしなくてもよくなった。
そのあと、小倉優子とギャル曽根がふたりでロケしてたのも、よかった。
小倉優子とギャル曽根、お似合いだよ。
あまり噛み合っていないのに仲良いのが面白い。
で、「ママ友百合」という単語が降りてきたんですけどなんすかこれ。
そうこうしてたら「笑ってコラえて!」が始まったのでダラダラ見てたらおそ松さんオタク(女の子三人組)がぬいぐるみと一緒にクリスマスパーティーするんですっていうのを取材で暴露していて、ぎょっとした。
梅田のHEP前でぬいぐるみを出す彼女ら。
毎年やってるんです、と、かなりのガチ感を出して、でも楽しそうだった。
(私も友達とクリスマスパーティーしたい。この歳になってようやくそう思えるようになった。遅すぎる。もう無理、かなしい)

そのあと録画していた「今夜くらべてみました」を見るとまた小倉優子が出ていた。
小倉優子は疲れているみたいで、そりゃあそうだよなと思う。
私は昔小倉優子の幸せ満載完璧ブログの読者だったので、なんか…えらいことになってんな…とざわざわする。
もう、恋愛なんかしなくてもいいじゃん。男なんかいらないよ。ギャル曽根と遊べばいいじゃん。
て思う。
小柳ルミ子とSexy Zoneの中島健人も一緒にゲスト出てたんですけどすげえ並びで、絵面が楽しかった。
中島健人に関しては全く知らない人で、でもものすごい、いい後頭部をしていたのでびっくり、後頭部にドキー!としたのは初めてだったのでもう一回見る。
すっげえ間違えてると思いますがBL漫画読んだ気分になりました。なんか…そんな後頭部だった。
髪型がよかったのかなあ。

ドラマてんこもり録画してある。
「anone」はカルテットの脚本家の作品だから見なきゃと思いつつそのままにしてある。
「ぼくは麻理のなか」は原作を愛しすぎているのでなかなか手を出せずにいる。ちらっと見たかぎりでは、小森功がきれいすぎた。
海月姫は一話しか録画できてなかったし設定は変えられてるしで瀬戸くんしか見るものない。
全部見たのは「女子的生活」、すごく面白かった!!!!
女装の美、みたいなものを目の当たりにした!!!
女に見える瞬間、男にしか見えない瞬間、それを行ったりきたりする主人公役の俳優さんめっちゃ素敵やった。
男の体でレディースを着ることのかっこよさ、というものがあるということには漫画で気付かされたんですけども、3次元でやってくれてありがとうございます。



スポンサーサイト
web拍手 by FC2
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://musumejigoku.blog.fc2.com/tb.php/1821-667f9dea

プロフィール

Author:とり子
33歳主婦、
夫と娘がひとりずつ。

本を読んだりアニメを見たり呪ったり。


私の・私による・私のためだけの・読書日記もつけています。
ただ読んだ本を記録していくだけのここ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad