FC2ブログ

11

19

コメント

ジャルジャル、高村薫

ジャルジャル、M-1の決勝に残ってる!!!!!わあ、まじか、またテレビでジャルジャルのネタ見れる!!!
でも漫才大丈夫か!?コントじゃないよ!?漫才でもがんばれジャルジャル超がんばれ。
って思って今日は過ごしていました。
しかしジャルジャルの他にも考えることは他にあって、高村薫「レディ・ジョーカー」(題名かっこよすぎ)を何年越しかでやっとこさ読み終わって、高村薫…無茶苦茶おもろい…ということもガンガン頭の中に響いていて忙しい。
おもろい…重厚サスペンス…文体もめちゃめちゃかっこいい…高村薫全部読まなければ…私犯罪小説が好きだ。ひりつく。

というか
深読みをしなくてもこれ完全にBLやないか…!!とガガーンとなっています。
男だらけの登場人物。彼等の潔いほどの女っ気のなさが人生のどん詰まり感を出しているなとは思っていた。すごい閉塞感があった。
ええ年こいたエリート公務員(警察と検察)ふたりが休日に河原でワイン持ってピクニックしてんのやばい。義兄と義弟という間柄を頑なに守ってんのやばい。
こんなことが罷り通る小説なのかこれは?と思って読み進めると罷り通るみたいだった。(合田と加納は時間の問題として、合田と半田の執着し執着され具合もよかった、お前に地獄を見せてやる、と刺し違えてお互いが死ぬんじゃないかぐらいのひりつき加減だったのが最高のエンターテイメントだったわたしん中で)
(「レディ・ジョーカー」は映画やドラマにもなっているがここんとこどうなってるんだろうと思いググると、キャストを見る限り、いやいやいやいやいや!!と思う。映画なんて石原軍団やん!あかんやん…見てみるけど)

調べてみたら高村薫は全体的にそんな感じで、私はまた図書館に走るはめになる。
あー、忙しいのに。やることあるのに。
「マークスの山」を予約しました。

漫画はあとまわし。(一昔前の少女漫画を読もうと思っていた)

スポンサーサイト
web拍手 by FC2
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://musumejigoku.blog.fc2.com/tb.php/1798-2de4afdf

プロフィール

Author:とり子
33歳主婦、
夫と娘がひとりずつ。

本を読んだりアニメを見たり呪ったり。


私の・私による・私のためだけの・読書日記もつけています。
ただ読んだ本を記録していくだけのここ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad