07

05

コメント

骸なる星

そういえば本屋で「なるたる」の新装版を見つけて(この頃の鬼頭莫宏の絵は最高だよね)、私が大学生の頃この漫画を集めていたのに10巻以降が集まらなくて集まらなくてネットで最終巻が3000円くらいしてて嫌になってたことを思い出した。いつでも私が必死なのは漫画のことのみ…。普通の古本屋で250円くらいで売ってるのを見つけたときは嬉しかったなあ。周りが見えなかった。
「なるたる」の竜の造形、華奢な少年少女たち、そして絶望的な終盤が大好きです。あと主人公シイナが通う万朶学園の制服が変(真っ赤なタイツ)でそれがかわいかった。

そして「天元突破グレンラガン」の再放送が始まる、嬉しい。
前半の少年シモンが一番かわいい。そしてロシウのことを考えると切なくなります。
あいつがんばってたよな!!

昨日はすじこんを煮込み、今日はポテトサラダとトマトとズッキーニのマリネを作り、おかずたくさんある…フヒヒ…という状態ですがどれも私の食べたいものではなく、牛すじとじゃがいもと玉ねぎとキュウリとトマトとズッキーニがたくさんあってどげんかせんといかんから、作ったので、テンションはあまりあがりませんね。
ポテトサラダはどっちかっつーと苦手です。マヨネーズが苦手なのです。
マリネにはたべるまえにバジルを、フレッシュなやつを、ぶちまけます。バジルもたくさんある。
私バジルは好きで、パクチー好きの人のパクチーみたいにばりばりと食べています。
バジルの生きのいい大きい葉っぱは、ほんとうにばりばりといいそうなくらい張りがあります。
バジルくんというキャラクターがいなかったか。あとでググろう。

抑うつ認知療法の本をひっぱりだす。
こんな追い詰められ感のある毎日は嫌、私だって楽しく生きたいと思ったときにひっぱりだす。
すぐ忘れる。すぐ忘れて、足首をつかまれる。

女子のルームシェアの漫画を読むとめさくさに癒される。
孤高に独り暮らしをする漫画にも癒される。
それは私にとっては最高のファンタジーであるのだった。


さあインプットしてばかりだったのでアウトプットでもするかと読書ブログの記事をかいていたらめちゃくちゃに長くなってしまい、恐る恐る読み返してみると、なんでこんなに長いのかそしてこんなことに考えを巡らせているのは私だけではないのかそして誰が読むねんと急に恥ずかしくなって公開できなくなるという問題が年に数回発生していて、そのせいで未公開のまま、みたいな記事が3個くらいある。
このブログも読書ブログもたいしたPVはなく(何年やってても変わらない)、気にするこたあねえし、それ公開しないままだったら頭を巡り続けてどうしようもなくなるヨとも思う。

スポンサーサイト
web拍手 by FC2
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://musumejigoku.blog.fc2.com/tb.php/1750-4f324a09

プロフィール

Author:とり子
33歳主婦、
夫と娘がひとりずつ。

本を読んだりアニメを見たり呪ったり。


私の・私による・私のためだけの・読書日記もつけています。
ただ読んだ本を記録していくだけのここ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター

Designed by

Ad