06

19

コメント

まいったまいった

1日3食、家族のぶんまできっちり作ることのしんどさよ…。

ドラマ「架空OL日記」が終わってしまいましたが終わりかたすごくよくてびっっくりした!!
あれっ、バカリズムってば女子になりたかったの?仲間に入りたかったの?仲間に入りたい、でも無理!みたいなそんな少年同士の友情に憧れちゃう女子みたいなんだったの!?
って私の「架空OL日記」に対する「バカリズムはどうせオンナが嫌えなんだろ」というイメージを覆すようなラストだった。全ては泡沫の夢。だって「架空」ですものね。

以下エロい話

アニメはあまり見れてないし、いや見てるんだけど、ぴんとくるものがない。
最近その「ぴんとくる」の「ぴん」について考えていたんだけど、私にとっての「ぴん」はエロいかエロくないかということであって、ぴんとくるものはすなわちエロいのだった。私にとって。
エロエロいってるがしかし、直接的にお色気シーンがあるからエロというわけではない。むしろそんなのは要らない。
キャラクターの造形が私にとってエロスであればそれはエロいのだった。
「有頂天家族」もきっぱりエロい。
弁天さまなんてエロの塊、権現。美女で天狗なんだよ!?
2代目もエロの塊。権現。天狗であるのに天狗であることを否定しヨーロッパかぶれになる細身のエリート天狗なんてエロい以外の何者でもない。
「正解するカド」は話についていけなくなっているが異方存在ヤハクィザシュミナがとにかくエロい。エロすぎて話がわからんくせについ見てしまう。無機質な感じを出しているかもしれないがきみはエロいよ、と言いたい。
「王室教師ハイネ」は王子たちの「髪の毛のきらめき」に重きをおいた作画だなあと思ってから髪の毛ばかり見てしまう。そういった製作側のフェティシズムを感じることができるのは楽しい。(エロには少し及ばず)強いて言えばハイネ先生の顔色の悪さがエロいですかね。
「リトルウィッチアカデミア」は言うに及ばず。アッコの太ももがいつもまぶしい。
アーシュラ先生が赤い髪のシャリオに戻る時がエロのピーク。というかシャイニイシャリオがエロス。
以前好きで見てたアニメを思い起こしても全部エロかったなあと思う。

あと、今マンガワンアプリで「あずみ」全巻読めるのだけどあずみ…!めちゃくちゃエロい!
あずみの美しさを際立たせるためにあずみの描き込みを少なくしているのかな…参った…あずみはすごいキャラだ…女性性を捨ててるのかと思ったらそうでもないしちゃんと恋したりしてるし、でも処女を貫き通しているしで「皆が惹かれるあずみは誰のものでもない」っていうのが神聖…もういいか…


というわけで私はエロスを求めて創作物を読んだり見たりしています。


大してエロい話じゃなくてすみません。

休日が本当に嫌なことばかりで苦痛だったのではっちゃけないとやってられないよ!!!!

スポンサーサイト

web拍手 by FC2
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://musumejigoku.blog.fc2.com/tb.php/1742-bab64221

プロフィール

Author:とり子
33歳主婦、
夫と娘がひとりずつ。

本を読んだりアニメを見たり呪ったり。


私の・私による・私のためだけの・読書日記もつけています。
ただ読んだ本を記録していくだけのここ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター

Designed by

Ad