FC2ブログ

04

15

コメント

プリキュアアラモード10話は神回

もうなんか、アニメのはなししかすることないんだけど、キラキラプリキュアアラモード面白くなってきた。
いや、私実はそんなに真面目に見てないんだけど、このまえのゆかりとあきら回…よかったよね!?いわゆる神回でよろしい!?
高校生のふたりはやはりファンクラブというものを通り越した親衛隊みたいなものがいて、彼女らがキラパティショップに乗り込んできてまさにゆかりさんとあきらさんてなんで私たちと一緒にいるんだろ?っていう不安を抱き始めたションベン臭い(すみません)中学生ども(いちか、ひまり、あおい)にゆかり様とあきら様がいかに素晴らしい奇跡の存在であらせられるかを滔々と語り、もうここには巻き込まないでくれって釘を刺しにくるっていうけっこうえげつない展開だったんだけど、ゆかりとあきらの親衛隊のキャラデザが限りなくモブだったのでえげつなさは極小だったよねっていうのを私は言いたい。あれが、きちんとしたキャラデザで来られたら惨劇だよ。見れたもんじゃないよ。
親衛隊の彼女たちはひとりひとりの髪型や眉毛なんかは違えど表情は同じ(没個性そして統一感)。まさしくモブ、しかしモブといえども「あ、あいつら親衛隊だな」ってわかる差別化。素晴らしいー
「パタリロ!」におけるタマネギ部隊みたいな。しかしタマネギは仮面で素顔は皆美形なんだよね。ゆかりとあきらの親衛隊も親衛隊たりえるためのあの表情なんだろうと勝手に考えたりする。

しかし、いい話だった。
地べたを這いつくばるあきら。家庭環境を鑑みるとあきらは「自己犠牲」で己を保っている感ある。誰でも分け隔てなく接するヴィーナス。容姿がかっこいいもんだから様になる。
ゆかりはゆかりであきらのことを「いい彼氏ね」(だったっけ?)って言われても否定しない!!しないんだ!?彼氏どころか男でもないのに否定しないんだ!?あの婆さん、あきらを男だと思ったまんま死んでくよ!?ゆかりさんすげえ~!なにがなんだか~!

なんてことを考えてたんだけど、これ、読書ブログのほうでやればよかった。

あとは「けものフレンズ」を昨日と今日で娘と一緒に全話見ました。
無茶苦茶面白かった。
私の贔屓動物、ビーバーがフレンズになっていて嬉しかった可愛かったちゃんと木の皮かじってたプレーリードッグと一緒に家作る話超良かっっった!
なんですかね、子供も超楽しめると思う。この動物なに!!ってなる。
あと昨日Mステに出てたみたいだけどオープニングの歌もすごくよくて、中毒になる。
大石昌良さん作曲か…月刊少女野崎くんのオープニングの人だよね。野崎くんのオープニングも良かったよね。懐かしい。
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://musumejigoku.blog.fc2.com/tb.php/1712-19907f35

プロフィール

Author:とり子
33歳主婦、
夫と娘がひとりずつ。

本を読んだりアニメを見たり呪ったり。


私の・私による・私のためだけの・読書日記もつけています。
ただ読んだ本を記録していくだけのここ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad