03

13

コメント

えんがわ

また家の本を立ち読みしに行き、今度は縁側のある家の本を見つけ、これや!と思う。
これや!と思ったところでなにをするっちゅうわけでもないけど、縁側いいなーいいなー。
新築で縁側を作っている家はオシャレすぎて、ただの金持ちやん、としか思えずつまんない。
やはり古いのがぐっとくる。

そして今の自分の住まいに目を向けてみればなかなか古いマンションの一室、なんなんこの間取りと思う。ほとんど和室だし。
というわけでけっこういい部屋なんじゃないかと思えてきた。
あとから取って付けたようなインターホンやガス給湯器の設備はなんでこんなところに、と思うところに設置され使いにくかったり。
いいかんじ。
もう少し家を大事にするか。

(精神は安定してきたような気がするが過食がとまらない。ひとりでいると、気持ちが悪くなるまで食べてしまう。永田カビさんの「さびしすぎてレズ風俗~」をやっと読んだのだけど、バイト中でも食べたくてロッカーでなにかしらを貪り食ってたくだりにうっすら近いものをかんじた。いまの私は空腹が怖い、昔は満腹が怖かったのに!)






スポンサーサイト
web拍手 by FC2
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://musumejigoku.blog.fc2.com/tb.php/1691-48f4139f

プロフィール

Author:とり子
33歳主婦、
夫と娘がひとりずつ。

本を読んだりアニメを見たり呪ったり。


私の・私による・私のためだけの・読書日記もつけています。
ただ読んだ本を記録していくだけのここ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター

Designed by

Ad