03

10

コメント

行くところがない

行くところがない。
日々の買い物や用事を済ますだけの外出は私を癒しはしない。ぱあっと、気分転換になるようなことがしたい。
ちょうど無印良品で、良品週間がはじまったので無印に行こうかなと思っていたのだけど、車を運転するor電車に乗る、ことを考えたら気が滅入り、行くところがない、と思った。
結局、家で物置になっている部屋を掃除する。
そうして出てきたいらない本を売りに行った。
東京タラレバ娘は1冊150円で売れた。でも、新刊でもなんでもない尾崎かおりの単行本が160円で謎。アフィリエイトの本や、比較的新しい漫画は高めで売れた。
査定のあいだ、古本屋で立ち読み。
秋山はる「オクターヴ」はむちゃくちゃどきどきする。元アイドルの女の子が女の子(頼りになるかんじの美人)に口説かれるのだ。銭湯で、後ろ姿を見た見られたのくだりはいたたまれない。元アイドルが男性に話しかけられ困っているときに、「こっちおいで!」て助けてくれる美人、あの「おいで」がとてもよかったなあ。「おいで」はエロい。優しさの中に、有無を言わせない強制力がある気がする。言われた方は、まるで飼い主のもとへ走る犬のように寄っていくしかない。よね。
しらんけど。

少し部屋がすっきりした。
でもまだある。
いやだなあ。

なんで私はこんななんだろう。

お紅茶が飲みたい。
薄くてエレガントなティーカップで飲みたい。
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://musumejigoku.blog.fc2.com/tb.php/1689-0dad5bf7

プロフィール

Author:とり子
33歳主婦、
夫と娘がひとりずつ。

本を読んだりアニメを見たり呪ったり。


私の・私による・私のためだけの・読書日記もつけています。
ただ読んだ本を記録していくだけのここ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター

Designed by

Ad