01

29

コメント

パクチー無理派

焼けつくような胃の痛みがあり、う、うぐ…とうずくまる。なんやねん、と思いながら思い出すのは漫画、はだしのゲンのお母さんが、胃けいれんになったとき、背中を棒かなんかで押されてたな…。
胃薬をのめばスッキリ。

先週まで咳が続いていて、苦し紛れに飲んだ咳止めの粉薬はかなりまずかったな。
墨汁のんでるみたいだった。飲んだことはないが。
いやでもパクチーよりはましだ。
私はパクチー無理派で生きている。
パクチーを初めて食べたとき、「なんじゃこれ石鹸やん!」と吐き出した覚えがある。
葉っぱ食ってたと思ったら石鹸。脳みそ混線。いや石鹸を食べたことはないが。
また漫画思い出してる。動物のお医者さんで、チーズと間違えて石鹸食った菱沼さん。「アタシいまだに石鹸だめよ」というセリフが冴えに冴えていた。

ちなみにナンプラーも無理なので私は東南アジアでは生きていけない。

食べたことはないが、絶対に無理だと思う食べ物は世界中にたくさんあり、まあ世界一臭い缶詰とか、パンに塗る黒い物体(名前わからん)とかはまだ「無理」と思う範疇が常識的なものはすぐに思い付く。
しかし私がまじで無理だと思うのがアラスカの方の保存食で、テレビのドキュメンタリーかなんかで、アラスカの方のひとが床下から出してきた「アザラシの脂肪を発酵させたもの」はすごい破壊力だった。
そして、さらに「アザラシの腹のなかに海鳥を詰めてそれを埋めて発酵させたもの」は衝撃を越えていた。(もやしもんに出てきてたね)
あれは無理だ…パクチー食べるわ…
と思った。

私は日本で、豆腐やなんやら、味のぼやっとしたものを食べ続けたい。
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://musumejigoku.blog.fc2.com/tb.php/1653-7ff4703f

プロフィール

Author:とり子
33歳主婦、
夫と娘がひとりずつ。

本を読んだりアニメを見たり呪ったり。


私の・私による・私のためだけの・読書日記もつけています。
ただ読んだ本を記録していくだけのここ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター

Designed by

Ad