01

07

コメント

自己否定

昼御飯を食べ過ぎて気持ちが悪くなり、午後いっぱい動けなくなるという事案発生、情けなさで視界が歪む。

朝から娘を小児科につれていってアトピーを診てもらい、そのあと久々に公園にいって遊ばせて、買い物して帰るというアクティブな午前を過ごしたもんだからおひるはたくさん食べちゃえとばかりに調子に乗ったのがいけなかった。
もう…お昼に揚げ物は食べない…

娘はアトピーのせいで自己否定が激しくなってきた。なんで私だけ、とか、私ってやっぱりだめ、とか、自分がきらい、とか言い始めるので、5歳にしてもう人生嫌になるんだなと感心している場合じゃない。
アトピーを性根入れて治していかないとなと思う。 

私は娘がだめだとは思っていないのだけど、そんなこと言うな!と頭ごなしに言うつもりはない。
お母さんは、だめだとか思ったことはないけれども、そういう気分の時もあるよねってスタンスでいる。
自身がネガティブなので、ネガティブな気持ちを否定したら行き場がなくなるのを知っている。
いつも元気で溌剌としていなければならない、なんてことはないのだ。

しかし肉体的なコンプレックスの、自信の奪いっぷりはすさまじいな。
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://musumejigoku.blog.fc2.com/tb.php/1625-51246955

プロフィール

Author:とり子
33歳主婦、
夫と娘がひとりずつ。

本を読んだりアニメを見たり呪ったり。


私の・私による・私のためだけの・読書日記もつけています。
ただ読んだ本を記録していくだけのここ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター

Designed by

Ad