01

04

コメント

眼鏡をかけて風呂に入る

眼鏡を外してスーパー銭湯へ行き、あまりの風呂の広さに事故を起こしかけた。
ようやく長風呂に耐えられる肉体に成長した娘を連れて、初めて行ったスーパー銭湯だった。
娘の手を引いて、もう上がろうと露天から屋内へ入ろうとしたとき、そこになにもないと思っていたがガラス扉があったらしくてバーンと頭を打ったのだった漫画か。
もうこれからは眼鏡かけて入ることにする。
時間もわからんし、なに風呂なんかもわからん。だから間違って苦手な電気風呂に入ってしまって、びりびりにしびれさせられた。

散々だよ!!!

アメトークの江頭恋ダンスをまたみる。
そのあと、本物の逃げ恥エンディングをみる。なぜか本物でも笑える江頭の力。

スポンサーサイト
web拍手 by FC2
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://musumejigoku.blog.fc2.com/tb.php/1622-6c9a8296

プロフィール

Author:とり子
33歳主婦、
夫と娘がひとりずつ。

本を読んだりアニメを見たり呪ったり。


私の・私による・私のためだけの・読書日記もつけています。
ただ読んだ本を記録していくだけのここ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター

Designed by

Ad