12

18

コメント

向こうの見えない花束のよう

Eテレの「ねほりんぱほりん」を見ています。
こないだは元薬物中毒者でした。
私は、薬物使用中の世界の見え方、というものに興味津々で、トイレの照明がキラキラにみえてとてもきれいだったとか、全てが面白くて笑いが止まらないとか、そういうのをもっと知りたい。
ねこぢるのエッセイ漫画で、インドには大麻の入ったラッシー(ヨーグルトドリンク)が普通に売ってて(今はどうかしらん)、それを飲めば頭がぐるぐるするというのを知った。
ねこぢるは、少々の「クサ」で自身の精神の解放というか、忘我の状態になれるというようなことを言っていて、なにそれ…知りたい…と私は思い続けている。
いや、やりません、やりませんよ、私は意思が弱いのを知っているし。
でも、興味がある、見えるのがかりそめの世界だとしても見てみたいと思う。





なんだこれ、高校生か。あほか。


スポンサーサイト
web拍手 by FC2
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://musumejigoku.blog.fc2.com/tb.php/1610-f941d100

プロフィール

Author:とり子
33歳主婦、
夫と娘がひとりずつ。

本を読んだりアニメを見たり呪ったり。


私の・私による・私のためだけの・読書日記もつけています。
ただ読んだ本を記録していくだけのここ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター

Designed by

Ad