09

27

コメント

チェンジザワールド

実家に、エリッククラプトンのCDがあった。
ジャケットには、無精髭を生やらかした、小汚いおっさんが麦わら帽子をかぶってサングラスをかけて笑っていた。クラプトンだった。
裏を見てみると、無精髭を生やらかした小汚いおっさんが厚着をして吹雪に吹かれていた。クラプトンだった。
クラプトン、音楽きいてたらものすごいかっこいいのに、なんなのこの汚いおっさんは、とちょっといやになった。
こんな汚かったっけ…

ものすごい、エリッククラプトンディスりになってしまった。
ごめんね。でもびっくりしたんだよ。

槇原敬之とか山下達郎とかも、いつまでたってもびっくりする。
知ってるのにびっくりする。


スポンサーサイト
web拍手 by FC2
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://musumejigoku.blog.fc2.com/tb.php/1551-995da162

プロフィール

Author:とり子
33歳主婦、
夫と娘がひとりずつ。

本を読んだりアニメを見たり呪ったり。


私の・私による・私のためだけの・読書日記もつけています。
ただ読んだ本を記録していくだけのここ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター

Designed by

Ad