10

31

コメント

鉛のようなアドバイス

朝、何時に娘を起こせばよいのかわからない私。
何か月育ててるんだよ、って話。
7時に起きたり8時に起きたり9時に起きたりする娘。
起こさなかったら12時くらいまで寝ることもある娘。
おいおい、寝すぎ。
眠りはこの世で最高の快楽だと思うけど。

離乳食が3回になったら、生活リズムをきちんとつけましょう、
というアドバイスが鉛のような存在感で体の中にあり、
それはいつでもごろごろしているのです。
それはかなりのプレッシャーです。

いかに私がだらしないのか、を再確認。

ぐだぐだした一人暮らしときまま専業主婦生活のしっぺ返しを今、くらっている…
ほんとは私、『暮らしの手帳』みたいな生活したいのに!!
『婦人之友』みたいな。
整理整頓された家、管理の行き届いた家計簿、きちんと行われる季節ごとの行事、
栄養満点でおいしいごはん、緑豊かな家庭菜園。
まあ端的に言えば丁寧に暮らす、みたいなさあ。

なによもう、ぜんっぜん、できる気がしない、部屋もカオスだわよ!!

今日も娘は10時前就寝。昨日は12時回ってた。
うーん。
何時に寝かしつければいいのかも、わからなくなってきた。


育児日記 ブログランキングへ
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://musumejigoku.blog.fc2.com/tb.php/153-86eab9f0

プロフィール

Author:とり子
33歳主婦、
夫と娘がひとりずつ。

本を読んだりアニメを見たり呪ったり。


私の・私による・私のためだけの・読書日記もつけています。
ただ読んだ本を記録していくだけのここ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター

Designed by

Ad