07

19

コメント

今日もあれっすわ

今日はネットを使った調べものがうまくいきませんでした。そしたら「本当に役に立たないなおまえは」という言葉をいただきました!!!!!
「役に立たない」ですって!!
そんなことを面と向かって言う人に初めて会いましたがそれは私の生涯の伴侶でした!しぬ!死ぬ!やっぱり私は「こいつには何を言ってもいい」と思われてる!

頭が回らない、明日はとりあえず早起きをしなければなりません。

あ、今日は諸々の事情があり海水浴に行ってきました。
広い海を見ていたら元気になりそうな、そんな流れになりそうだったけれども、そんなのは一瞬で、私がつらいのは解消されない。

しかし娘が楽しそうだったのでもうそれでいい。

まあしかし、私なんだけれどもはっきり言って役立たずは役立たずで、最近失敗が多く、記憶力もさっぱりあてにならないので、やっぱり役立たずなのだなと自分でおもう。

こういうことばかりを考えていると、何月何日何時何分に自殺すればいいのか、みたいなタイムスケジュールを組み立ててしまう。
自分のものは徐々に処分して…(気づかれないように)、スマホは解約して叩き壊して淀川に捨てるか(あかんね)…写真も捨てて、データも消して、遺影に使う写真に困ればいい。私が生きていた痕跡を残したくない。遺書もかかない。ざまあみろ。わけのわからないやつのまま、私は死にたい。私のことなんか、誰もわかってくれなくていいしわからないだろうし興味もないだろう。私のことを忘れてほしい。私は早く塵になりたい。
しかし肝心の自殺方法が決まらない。樹海って
死ねるのかな…

こういうことを考えると、なぜか少しすっきりするのです。

とりあえず明日は生きる。
それを繰り返せばいつか死ねるかな。
いつだろう。
余命宣告されて嬉しいって人のブログをはてなブックマークで読んだ。すげーすげーわかる、と思った。

何もかもを悲観的に捉え、それゆえ頭が回らず、失敗を繰り返し、自己嫌悪に陥り、また悲観的になる、そんなクソループにはまっています。
失敗したときに、しつこく、逃げ場のない叱責があるので拍車がかかる。
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

このコメントは管理人のみ閲覧できます

07

20

00:20

このコメントは管理人のみ閲覧できます

07

20

09:26

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://musumejigoku.blog.fc2.com/tb.php/1502-9f94d587

プロフィール

Author:とり子
33歳主婦、
夫と娘がひとりずつ。

本を読んだりアニメを見たり呪ったり。


私の・私による・私のためだけの・読書日記もつけています。
ただ読んだ本を記録していくだけのここ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター

Designed by

Ad