05

25

コメント

ネガティブ…読んだらイラつくブログだなこりゃ

調子が悪い。
なんだかテレビをみていたら、家族のため、とか家族がいればがんばれる、とか、家族と過ごす時間が大切、とか、そういったことを皆ごく自然に当たり前のように口にしていてすごいと思う。
皆、ふんじばって生きてるな。すごい。本当にすごい。圧倒的、善…!

私はもう疲れたな…
旦那は家族を守るためならなんでもしろ、と言うが、もう疲れたな…
心がまだ私は子供なのかもしれない。
なりふりかまわず、みたいなのをどうしてもやれなかったりするのは子供だからだろうか。

私は薄情だな、恋愛もしたことないしな、家族や、友達だって、本当はどうでもいいって思ってるのだろうな。敏感な人にはそれが伝わってるしな。
「誰にも怒られたくない」その一心で生きてるフシがある。

今日は娘の幼稚園に行き、一時間半くらい立ちっぱなしだった。
気分が悪くなって頭痛がした。
立っているだけってつらい。
他の保護者は、赤子を抱きながら、歩き回る幼児を抑えながら、立っていた。すごい。私は考えただけで貧血を起こしそうだ。

ま、こんな調子悪いのは食べていないのが原因なのだろうけど、(朝起きてから夕食まで、うなぎパイしか食べられないとかそんな生活)食べたら食べたで胃がおかしくなるんだった。気持ちが悪い。おなかがすかない。
どないせいっちゅうねん。
旦那に言うとうざがられるし、もしかしたら怒られるかもしれないし、誰にも相談できないよ。

スポンサーサイト
web拍手 by FC2

よりみち

うざがられてる感ってのをすごい敏感に感じとる自分がいて
もしかしたら気のせいなのかもしれないけれど

あ、今ウザいって思ってるでしょ

って常に感じて追い詰められる感じ
出口ないっす


なので松初心者なワタシと松トークしてくださいよ

二巻がなかったので、子どものDVDにさらっと混ぜて一巻しか借りてないワタシは
もうそのワールドに取り込まれてるのだけれど
なにせレベルが低いので6人の判別がつかないまま返却日になってしまった…
一人だけ顔でわかる十四松
櫻井さんの声で何となくわかるおそ松
他がむずい
それでも十分なくらい引き込まれてるのだけれど口惜しい…

嗚呼なぜ放送日を調べてHDに録画しなかったんだ…ワタシのバカバカバカ

なにか早分かりのコツがあれば伝授してください
近々また一気狩りをしようと思います

05

25

20:19

とり子

よりみちさま、コメントありがとうございます。

私もあっ、うざがれてる!と思うと追い詰められますね…
うざかられるくらいなら最初から言わない、を選択してしまいます。
具合が悪い、元気がない、をうざがられずに上手く伝えたいです。



そしてようこそ…松へようこそ…嬉しいです…

最初は私も誰が誰だか全然わからん!と思っていましたが、3話くらい視聴したあたりで見分けがつくようになりました。
「おそ松さん 見分ける」でググり、調べまくった記憶があります。
基本的には6人全員にそれぞれ「色」が当てられていますから、それを参考にするのがよろしいかと。
おそ松→赤
カラ松→青
チョロ松→緑
一松→紫
十四松→黄色
トド松→ピンク
です。大体この色の服着てますね。
眉毛がキリっとしていてグラサンかけて大体無視されていたらカラ松、
皆にやたらとツッコミをいれていたらチョロ松、
眠そうな顔で髪がぼさぼさだったら一松、
黒目が大きくてアヒル口だったらトド松、です。
おそ松は櫻井さんの声、はわかりやすいですね!
私はチョロ松を声優さん(神谷浩史さん)で見分けていました。

こういったデータも大事ですが…見分けの早分かりのコツ…それは、「見分けたい!」と思う執念です!
見分けがついた暁には、あら不思議、また最初から見たくなっています。
怖いですね~

05

25

22:42

よりみち

見分け方、参考になります
それを踏まえてやっぱりまた一巻も借りようと思います
今度は、混ぜずに一気狩り

先日、漫画を物色しにTSUTAYAにいったら
娘が大声で
これ!これ!おかあさん大好きなやつでしょ!!見て!ほらほら!!


と大声で、両手に高々とビニール包装されたおそまつさんブックみたいなのを掲げて走ってきました


思わぬところで一緒に見た弊害がおこっています…

05

26

20:06

とり子

よりみちさま、コメントありがとうございます。
トーク広げましょう!

子供と一緒に見てたら楽しいんですけど弊害ありますよね!!!!!
本屋は地雷ですよ…
私の娘も、本屋で「おかあさん、なに探してるの?おそ松さんの本?」(大声)とか言うので
や め て
と思います…

その一方でおそ松さんの漫画も出たので買ってしまいましたし、来月発売する本も予約してしまいました。

推し松みつけたらぜひ教えてください…

05

30

11:27

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://musumejigoku.blog.fc2.com/tb.php/1461-117de216

プロフィール

Author:とり子
33歳主婦、
夫と娘がひとりずつ。

本を読んだりアニメを見たり呪ったり。


私の・私による・私のためだけの・読書日記もつけています。
ただ読んだ本を記録していくだけのここ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター

Designed by

Ad