FC2ブログ

05

01

コメント

本が届いたのであとの連休はどうでも

本、届きました。
本。それは以前、私がワーキャー言ってたおそ松さん公式ファンブック本日発売。
娘に、また買ってる!といわれたのでうるせーおめーだってプリキュアの本何冊持ってるよ!?とは言わなかったですけれども「いいじゃん!」という一言で応酬。
娘が一緒だとろくに読めないのでまだイラストしか見ていないけれどもイラストだけで充分たのしい。
しかし赤塚先生を皆で囲んでおでん、のイラストは「ギャッ」となったのであまり見れてない。
まあ、あまり読めていないんだ。
連休終わったら読む。変な顔になるのでマスクしながら読む。誰も見てないって?ばかおめえ、お天道様が見てんだろ。
私の中で、これで松に金を使うのはやめていいかげんファンデーション買おうと決めていたけど無理っぽい。
ドラマCDを聞いてしまった。無理っぽい。
なんか色々、踏ん切りをつけようと起こした行動が、踏ん切りをつけさせてくれない。ずるずると…パチンコかよ…(パチンコ松が出たら恐ろしいことになるのでは…スーパーリーチで名場面に発展、ボーナスをひいたら流れ出すOP曲…中毒になる予感しかしないね。そんな台出ないだろうけど)






スポンサーサイト
web拍手 by FC2

よりみち

とあるパチンコメーカーが…
スマホアプリで鋭意制作中って噂が…

いやいやいや…あくまで噂が…

05

01

07:28

とり子

よりみちさま、コメントありがとうございます。

え…まじですか…
でもアプリだったらまだ安心かも…
実機は考えただけで恐ろしいです。

05

02

00:15

まるたに

とり子さん、こんにちわ!

公式ファンブック、買おうと思って本屋で探してなかった田舎です
あおお読みたい…!一人ニヤニヤして読みたいです…
アニメは終わったというのに商品展開凄まじいくて泣きそうです。ゲーセンに行ってもコーナーもうけられてるし、もう逃げられないっという妙な脅迫感を感じます…

パチンコ松、リアルに想像できて笑いました
やりかねん、やりかねんですぞ…(´・ω・`)

05

02

11:58

よりみち

パチンコ話もう少し広げていいですか…
ワタシはヱヴァンゲリヲンの際に正にその現象に陥り、
若かったワタシは初日で諭吉を10名行方不明にしました

そしてその数年後…
T.M.revolutionでも同じ現象に陥り
もうたいして若くもないくせにまたもや10名ほどの諭吉が殉職し

これではいかんと中古で実機を買いました
自宅…しかも普通の部屋にパチンコ台ってがあるカオス

ぜひそんなトリッキーなワタシをとり子さんに伝えておきたい…

05

02

12:47

とり子

まるたにさま、コメントありがとうございます。

公式ファンブックは、もう買う!!!!と決めていたのでネットで注文してしまいました。イラスト集やスタッフインタビュー全部おもろいですよ。
グッズ展開は鬼ですね。鬼ですよ。
大阪ではまた期間限定おそ松さんショップが出現したりで、右往左往です。
ゲーセンはやばくないですか?金がいくらあっても足りないというか…ガチャガチャも、推しが出るまで回すぜ!といった資金&根性があればいいんですがないので、じゃあ一回だけ…って回して「アアーーッ!」ってなります。または機械じたい見なかったことにしたりして。(心頭滅却)

パチンコは彼らがさんざんやってますし作りやすいと思うんですけどねえ。
数字も決まっているし…しかし肝心の「7」を誰にする?というところで私の思考は停止、神松がいるにはいるが神松は一話だけのキャラだし…ここはイヤミでもいいかもしれない…エトセトラ。
一松事変でカラ松が助けてくれたら確定、恋する十四松で十四松が彼女の新幹線に間に合えば確定…など設定を色々考えていると夜が明けます。

05

02

23:25

とり子

よりみちさま、コメントありがとうございます。

なかなかの諭吉殉職っぷりですね!
ヱヴァンゲリヲンとT.M.Revolutionってところにアツさを感じます。どちらも音楽が流れ出すと盛り上がる系でしょうか。
ヱヴァンゲリヲンは私もやったことあります。何機も出ていてなにがなにやらわかりませんが…今もあるんですかね。

実機があるなんて!バリバリ派手なパチンコ機があるお部屋はカオスでしょうがパチンコ屋に行くことを思えばいい買い物だと思います。いやまじで!

05

02

23:37

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://musumejigoku.blog.fc2.com/tb.php/1441-767062fc

プロフィール

Author:とり子
33歳主婦、
夫と娘がひとりずつ。

本を読んだりアニメを見たり呪ったり。


私の・私による・私のためだけの・読書日記もつけています。
ただ読んだ本を記録していくだけのここ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad