01

27

コメント

今日の娘と私

今日は娘と一緒にクッキーを作った。
いま、「えいごであそぼ」のエンディング曲(ってくくりでいいのか?)がクッキーの歌で、娘が俄然「クッキー作る!ギューて押すやつ!」って、なに言ってんだ?と思ったけど「ギュー」は型抜きのことだった。
最近は、市販のお菓子ばかりだったしたまにはいいいかと思って作ったけど、私は最近になって「お菓子作りあんま好きじゃないな」ということに気付いてしまって大変につらい。
今まで、「お菓子作るの楽しい」って思い込んで作っていた。
娘は満足していたのでよしとするしかない。

そんな娘は、なんか色々いっちょまえに文字を読み始め、自分の名前ならどうにかこうにか書けるようになっていた。
YouTubeのお気に入りチャンネルを勝手に登録し、更新通知がたくさん来る。
(「○○に行ってみた」みたいな動画の更新通知が毎日のように来るんだが、鬱陶しさと同時に動画主はどうやって生きてんだ?と訝しい思いを抱いてしまう。そんな更新頻度。毎日どっか行ってないと無理だ)
お絵描き帳は直ぐに埋まり(アニメの絵ばっか描いてる)、こないだは「ポコポッテイト」見ながらバババッと「ニャンコリーナ」描きはじめてそれがめっちゃうまくて、言葉を失った。

そんな娘に私はきつく当たることが多く、娘が寝静まったあとに「なにを私はあんなにイライラしてたんやろうか…」となんともいえない気分になりがち、というのは「母親あるある」でよいですか。
母親あるある言いたい~い~母親あるある言いた~い~母親の~あるあるを~言いたいのさ~(まあ、もう言ってんだけど。TUBEの「ストップザシーズンインザサン」にあわせてどうぞ。RGのネタ大好き)

スポンサーサイト
web拍手 by FC2
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://musumejigoku.blog.fc2.com/tb.php/1350-4b012a9f

プロフィール

Author:とり子
33歳主婦、
夫と娘がひとりずつ。

本を読んだりアニメを見たり呪ったり。


私の・私による・私のためだけの・読書日記もつけています。
ただ読んだ本を記録していくだけのここ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター

Designed by

Ad