11

20

コメント

殺伐宣言

私は昔々から、「親子のほっこり(憤死ワード)エピソード」なんかを聞くと、死ぬほどつまらねえ話聞かされた…なんて思っていたけど、今もけっこう思ってる。

娘が、幼児向けの雑誌を買ってもらってルンルンしていた。
プリキュアのカバンという娘的に素敵すぎるふろくの組み立てなんかを手伝ってやり、
ぱらぱらと見させてもらっていたら、
親向けの冊子が出てきた。
そこには、小さい子供を育児中の母親から寄せられたほっこ(以下略)エピソードがぎっしり…
そして編集者の当たり障りのないメッセージが最後に付け加えてある…

キャーーーッ!!!(悲鳴)

なんという茶番!
ツライ!
わたしゃこんなつまらんもんを読むために生まれてきたんじゃない!
って、思いました。
だから読むのやめる。

中和するために、なにを読めばいいのか…
殺伐としたクズ
西村賢太か
鬼畜エロ漫画か
闇金ウシジマくんか
よし、江戸川乱歩にしようか。

せやけどふろくはかわいかった。
紙でできたコンパクトや口紅、スマホとスマホケース。
キュアフローラと同じデザインのイヤリング。
かわいかったよ。

私はこれからも殺伐としていこう、と思います。
なんせほら、ブログタイトルは地獄、だし。

スポンサーサイト
web拍手 by FC2
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://musumejigoku.blog.fc2.com/tb.php/1288-29893a4d

プロフィール

Author:とり子
33歳主婦、
夫と娘がひとりずつ。

本を読んだりアニメを見たり呪ったり。


私の・私による・私のためだけの・読書日記もつけています。
ただ読んだ本を記録していくだけのここ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター

Designed by

Ad