FC2ブログ

11

21

コメント

殺伐いっくよー

近所の公園。
ひとりの女の子が、滑り台の上でだだをこねていた。号泣しながら、私が先に滑ろうと思ってたのに、みたいなことをずっとずっと、まじでずっと言ってて、ずっと退かなかったので、滑り台の上は幼児でちょっとした渋滞が起こっていた。私の娘も渋滞の中にいて、まあでもみんな「邪魔やなコイツ」てな感じでぎゅうぎゅうだけど件の女の子を避けながら次々に滑り台を滑り降りていって、彼等って延々と滑り続けるから、女の子が滑り台のめっちゃ邪魔なとこで号泣しているあいだに3巡くらいしてた。
私は、「なにやっとんじゃい…」とMK5であった。
号泣している女の子にではなく、その母親にである。
その母親は、滑り台の下にずっといて、女の子をなだめすかし続けていた。
「ほらー、いま滑ったら一番に滑れるよー」「みんなの邪魔だよーはやく滑りなよー、ねー」なんてノンビリやってて、私は、みんなの迷惑省みずなに我が子の気持ち優先させとんじゃええからさっさと引きずり降ろせやと思っていた。
私が泣いてるのが我が娘だったら上で泣いてる時点で邪魔やろうがって引きずり降ろす。
あんなところ(みんなの通り道)で我を通させている場合じゃないと思う。

ハイ、すみません。

スポンサーサイト
web拍手 by FC2
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://musumejigoku.blog.fc2.com/tb.php/1275-2a9da328

プロフィール

Author:とり子
33歳主婦、
夫と娘がひとりずつ。

本を読んだりアニメを見たり呪ったり。


私の・私による・私のためだけの・読書日記もつけています。
ただ読んだ本を記録していくだけのここ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad