10

09

コメント

不良娘

旦那が出張中だ…
私は、「旦那が関西にいない」という事実に、実にフリーダムな気持ちでいる。
だから連日、機嫌がよく、出掛けたりしている。

本当はやめた方がいい…とはわかってはいるけど、私はどうしてもやりたかったことをやってみた。
夜、娘が寝静まったあと(夜10時くらい)に、ひとりでチャリをこぎ、コンビニまで行ってお菓子を買ってくるのだ…!!
私は、やってしまった。

娘がいるとお菓子を買えないとか
ひとりでお菓子を食べたいとか
うまるちゃん(アニメ)で、深夜のコンビニにこっそりお菓子買いに行く話、良かったな、楽しそうだったなあとか
そんな気持ちが渦巻いてのこの行動。

少し寒い夜にチャリンコで疾走するのは、
かなり
楽しかった。

かなり
楽しかったのだった。

私は自由だと思った。
開放感。

そして、親の目を盗んで夜遊びに行く不良娘になった気分だった。
私は、10代のとき、こんなことはしなかったし、思い付きもしなかったし、夜の家の外なんて、部屋の窓から眺めるだけのものだった。

なんて自由なんだろう…
なんなんだこの開放感は…
誰とでも友達になれそうな感じ。


コンビニお菓子はおまけみたいなもので、
私は、31歳の10月に、ひとりで夜に自転車で走ったことを、忘れたくないと思った。
私はあのとき、妻でも母でもなかった。
ただの、夜のコンビニに菓子を買いに行ってる人だった。

しかし娘をひとりにして、事故ったりするとやばいのでもうやめないとな…

スポンサーサイト
web拍手 by FC2
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://musumejigoku.blog.fc2.com/tb.php/1237-c6137dfd

プロフィール

Author:とり子
33歳主婦、
夫と娘がひとりずつ。

本を読んだりアニメを見たり呪ったり。


私の・私による・私のためだけの・読書日記もつけています。
ただ読んだ本を記録していくだけのここ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター

Designed by

Ad