08

26

コメント

ジャンプコミックスの幅のきかせかたよ

所持している本、まじで少なくしようと思ってどんどん、本棚から取り出す。
ナルトとか全巻あって、まじいらねーんだけど、家族のものだし手をつけずにおいた。
ああ、ジャンプの漫画、続きすぎて容量でかすぎて目眩がする。
ブリーチとかバクマンとかデスノートとか…
ハンターハンターもあるし北斗の拳もある…
ヒカ碁、マサルさんとジャガーさん…全巻ある…
救いはワンピースがないことだ。
ジャンプコミックスずらり、を眺めてると「すっきりした生活」とは程遠い位置におるな私は…とがっくりくる。
昔ながらのラーメン屋かよ。
ヒカ碁、マサルさん、ジャガーさんは完全に私の趣味なので手放そう…と思ったけどそれらの表紙みてたらなんかやっぱりだめで、
ヒカ碁のプロ試験あたりの小畑健の絵柄がいちばん好きだとか思い出して
本棚に戻してしまった。
ジャンプの漫画なんて健全じゃないか。
娘が読むかもしれないじゃないか。
…なんつうまた「すっきりした生活」とは程遠い考えに着地してしまった。
なんか、すってきな北欧インテリアのおうちにジャンプコミックスあったら一気に台無しになる感がある。
いや、読んでてもいいんだけど、ちゃんと隠すか電子書籍にしてるか、してそう。
私は別にすてきなインテリアのおうちに住みたいわけではないので、
ジャンプコミックスが少々あってもいいか。
(少々か?)

だけど、私の不健全な本やサブカル魂が炸裂している本は心を鬼にして本棚から出した。
日野日出志とか
つげ義春
心が不安になってくやつ。アウト。
山野一
クスリをキメて女の子犯しまくって挙げ句ナイフでメッタ刺しにするやつ。アウト。

全然関係ないけど、
浦沢直樹の漫画っておもしろくってノンストップで読んでしまうけど、
結局、真相はなんだったんだ…?
って全部忘れてしまう。
私だけ?
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://musumejigoku.blog.fc2.com/tb.php/1174-22af7bdd

プロフィール

Author:とり子
33歳主婦、
夫と娘がひとりずつ。

本を読んだりアニメを見たり呪ったり。


私の・私による・私のためだけの・読書日記もつけています。
ただ読んだ本を記録していくだけのここ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター

Designed by

Ad