07

19

コメント

左の翼

小学3年のときのクラスの担任の先生、
しょっちゅう、「世界の仕組みはこわい」みたいな話をしていて、
「わたしらが使ってる石油、あれあとなん十年でなくなるから。」とか言って
小3をずいぶんびびらせ、怖がらせていたなあと思い出した。
あんたたち、知らないだけで世界はこんなに危機だ、みたいな。
戦時中だったら、あんたたち、こんなもんじゃすまされないから。
とかも、言ってた。
よく思い出してみると、あの先生が喋っていたことはずいぶんとサヨク的だった。
今になってわかった。
あの先生はサヨクだったのだ。

「そこまで言って委員会」見てて気付きました。
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://musumejigoku.blog.fc2.com/tb.php/1149-ea762a6f

プロフィール

Author:とり子
33歳主婦、
夫と娘がひとりずつ。

本を読んだりアニメを見たり呪ったり。


私の・私による・私のためだけの・読書日記もつけています。
ただ読んだ本を記録していくだけのここ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター

Designed by

Ad