09

03

コメント

離乳食後期のめんどくささ

離乳食を昨日から3回にしましたが
早速くじけそう。一日中、ごはんの事ばかり考えてる。

健康保険組合から毎月届く育児雑誌を読んでいたら、
嫌いなものも食べさせろ、
せっかく作った離乳食を食べてくれないからって
他の好きなものを代わりに与えるのはよせ、
という旨の事が書いてあってですね、ががーん、となりました。

穴を掘って叫びたい。
あーーめんどくせえーー!!

…おっと、すみません。
娘より離乳食の事ばかり考えていうてよくわからなくなってきました。

娘は「おいしい!」っていうリアクションがなくってよくわからん、
おいしかったら逃げずに食べる…っていう感じで
今のところ、逃げずに食べるものがヨーグルトのみになってきており
おいおい、おまいさん、という現状です。

ですが色々なものを食べさせないといけない模様で、
これは…取り分け離乳食を本格的に導入することを検討しなければ、
ということで
今日は大人用に作った牛丼の具を、
牛肉の赤身部分と玉ねぎをみじん切りにして五倍がゆに混ぜてみました。
赤子用に味付けしてある訳じゃないけど、
おかゆに混ぜたら味薄くなってるから、いいや~っと。

実家に滞在中、いろんなベビーフードを娘に与えましたが
ベビーフード、参考になる。
え、このジャガイモこんなでっかい角切りだけどいいの、
ニンジンも!?みたいな。
少し驚いたけどちゃんと噛めてたし、
ああ、このくらいの固さでいいんだな、という参考になりました。

あとメニューも。
「鳥ごぼううどん」とか、「魚とじゃがいものシチュー」とか
ああ、こういうご飯を作ればいいのか、というのがわかります。

実家近くのドラッグストアは赤子用品のみならず色々なものが激安だった。
ベビーフード買っときゃよかった。

あ、あと、家族そろって食卓を囲みましょう、っていうのもアドバイスでありましたけどね、
囲みたいのは山々なんですけど
どうやって、娘に食事を与えつつ、自分の食事をすればいいの?
千手観音にでもなれっての?


クリックしてみてね。

育児日記 ブログランキングへ
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

Kママ

とり子さんはじめまして。
いつも楽しく拝見しております。

子は10ヶ月です。
うちも現在3回食です。
食事に時間かかるし、食器洗いは増えるしで
なかなか忙しいですよね。

うちの場合、嫌いなものを与えると泣き叫んで
バーンと手で食器を払い除けます。
末恐ろしい・・・

ちなみに好物はバナナヨーグルトとゼリーとメロン。
って、私が味付けしたもの含まれていないですね(泣)

09

03

23:36

じょーじ

離乳食、始めよう始めようと思いつつ、全く行動が伴わず…
一生のうちの一年なんてほんの一瞬なのに、めんどくさくてたまりませんよね!
時間に追われるのが目に見えて…あぁコワイ(泣)
とり子さんの話、とても参考になります。
牛丼の取り分け、食いつきはどうでしたか?

09

04

11:15

とり子

Kママさま、はじめまして!コメントありがとうございます。

そうそう、食器洗い増えますね!それもちょっとうんざりしていたところです。
今現在も、台所シンクはごっちゃり、です。見苦しいです。
洗った瞬間に次の離乳食か、自分の食事でまたごっちゃり、です。

うちもバナナヨーグルト大好きです。
私の味付けのものより…あ、悲しいですね。
食器を手で払いのけられたら、私…呆然として立ちつくしてしまうかもしれません…

09

04

15:39

とり子

じょーじさま、コメントありがとうございます。

ほんっっとうに面倒です。
でも、はじめのうちは楽しかったのです。
わ、あれも、これも、食べれるの?と。
がんばってください!
参考になりますでしょうか…

牛丼は大人しく食べてくれました。
やはり、味がはっきりしていると食い付きがいいような気がします。
でも、味が濃いのに慣れると色々弊害がでてくるそうなので
複雑です。

09

04

15:44

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://musumejigoku.blog.fc2.com/tb.php/111-6a765aae

プロフィール

Author:とり子
33歳主婦、
夫と娘がひとりずつ。

本を読んだりアニメを見たり呪ったり。


私の・私による・私のためだけの・読書日記もつけています。
ただ読んだ本を記録していくだけのここ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター

Designed by

Ad